2019 レイクサイド ロデオ

2019 Lakeside Rodeo
2019 レイクサイド ロデオ


スピーディーなローピング競技と荒馬乗りの妙技
アメリカ西部の伝統を受け継ぐカウボーイの祭典

今年で55回目を迎える「レイクサイド ロデオ」 はアメリカ西部の伝統色を残すカウボーイ興行として根強い人気を保持している。

古くは腕自慢のカウボーイたちの間で競われたロデオも、現代ではアスリートの挑戦によるスリリングな“ アクロバット ショー ”というイメージに変わりつつある。


ロデオの種目は、馬具の有無などの条件のもとで荒馬に8秒間乗り切る「Rough Stock」(鞍の付いた馬 =Saddle Bronc Riding と鞍の付いていない馬 =Bare Back Riding) のほか、投げ縄で牛を捕えて3本の足をロープで縛るまでの時間を競う「Calf Roping」がある。

一定の時間内に1人が子牛の角にロープを括り、 もう1人が後ろ足にロープを掛ける 2人組による「Team Roping」などの各種スピード競技も見もの。

三角形に置かれた樽の周囲を回るスピードを競う 「Barrel Racing」も面白い。

カウガールが美しく着飾る ミス ロデオ コンテストも大会に華を添える。

*ビデオカメラ/飲食物の会場持ち込みは禁止。


LAKESIDE RODEO ARENA & FACILITY, 12584 Mapleview St., Lakeside
phone: 619-561-4331 (I)
4/26 (金) : 7:30pm、 4/27 (土):2pm & 7pm、4/28 (日):2pm
$10〜$20 / *チケットは オンラインで購入可
www.lakesiderodeo.com


(2019年3月16日号掲載)