ロシア イコン画

Russian Icons
ロシア イコン画

過去500年間に描かれた聖像画
ロシア正教会の権威と神性を象徴

St. Basil with Scenes from His Life, 16th century / Moscow School.
Timken Museum of Art.

ティムケン美術館所蔵のロシア・イコン画展。

ロシア・イコンはロシア正教会の権威と神性を象徴する聖像画。

過去500年間に描かれた聖人の肖像画に隠された神秘と魅力を探る。

726年にビザンツ帝国で聖像禁止令が出され、イコノクラスム (聖像破壊運動) の嵐が吹き荒れる。

9世紀になると偶像崇拝を宗教的堕落とする批判よりも、聖像の神性・聖性の次元を高める様式化への動きが現れ、イコンの権威が復活。

15世紀の修道士アンドレイ・ルブリョフがロシアの代表的聖像画家。


TIMKEN MUSEUM OF ART, 1500 El Prado, Balboa Park
phone: 619-239-5548 (I)
火〜土曜:10am〜4:30pm、日曜:12pm〜4:30pm
入場無料
www.timkenmuseum.org


(2017年4月1日号掲載)