ジャパニーズ スティール

Japanese Steel
ジャパニーズ スティール

日本車製造100年の足跡をたどる
最高品質の評価が定着するまで

国際ブランドとしての名声を確立した日本車。

蒸気式国産車第1号誕生 (1904)、ガソリン車実用化、乗用車初登場、日産、トヨタの前身社設立、戦後のモータリゼーション化、スポーツカー開発 (60年代)、スーパーカーブーム (70年代)、黄金期 (80年代〜)、エコカー時代の到来 (21世紀) まで、約100年にわたる日本車製造の歴史を車の展示とともに紹介。

Bayside Auto, Inc. からはヨタハチの愛称で親しまれている「1967 Toyota S800」、そして最上級グレードのスポーツカー「1991 Nissan Skyline GT-R」(*写真) を出展。


SAN DIEGO AUTOMOTIVE MUSEUM, 2080 Pan American Plaza, Balboa Park.
phone: 619-232-7931 (I)
9/17 (日)まで
毎日:10am〜5pm
$9 (一般)、$6 (64歳+、学生、ミリタリー)
sdautomuseum.org

(2017年7月1日号掲載)