ファウンド イン トランスレーション

Found in Translation
ファウンド イン トランスレーション


カリフォルニア/メキシコの意匠展
スパニッシュ・コロニアル様式と物質文化

1915〜85年の70年間に焦点を当て、建築様式と美術工芸の観点から、約250点に上る絵画、写真、ビデオ等を通じて、カリフォルニアとメキシコの物質文化の本質を探る展示会。

「スパニッシュ・コロニアル建築様式」 「スペイン支配以前の復活建築」 「フォークアートと伝統回帰」 「モダニズムの興隆」 の4つの主題から検証する。

地中海式住宅をカリフォルニア/メキシコの風土に合わせた建築様式は、白壁、赤味あるテラコッタの瓦屋根、塔状 の煙突、門・窓の鋳鉄アートが特徴的。


LA COUNTY MUSEUM OF ART, 5905 Wilshire Blvd., L.A.
phone: 323-857-6000 (I)
2/4/2018 (日) まで
$25 (一般)、$21 (65歳 +、学生ID要)、17歳以下無料
www.lacma.org


(2017年12月1日号掲載)