第151回 アメリカ水彩画協会 巡回展

AWS 151st Traveling Exhibition
第151回 アメリカ水彩画協会 巡回展


独自のスタイルが放つ水彩画の魅力
日本人画家田辺恵子さんの作品も

1866年に11人の画家によって設立されたアメリカ水彩画協会 (AWS) は、毎年審査展を開催し、世界の有力画家の発掘に多大な貢献を果たしてきた。

今回の巡回展は151回を数え、同時に地元在住の水彩画家展も併催中。

風景画で国際的な高評価を得ているSD在住の日本人画家、田辺恵子さん (京都出身) の作品も鑑賞できる。

米国の水彩画専門誌は 「絶妙なぼかしと的確な筆遣いで創作する時空表現に鑑賞者は魅了されてしまう」と彼女の作品を激賛している。


CALIFORNIA CENTER FOR THE ARTS MUSEUM, 340 N. Escondido Blvd., Escondido
phone: 760-839-4138 (I)
8/26 (日) まで / 木〜日曜
$8 (一般)、$5 (シニア、学生)
www.sdmart.org


(2018年8月1日号掲載)