ロココ美術の代表的画家と復興

Rococo Rivals and Revivals
ロココ美術の代表的画家と復興

夢想的、官能的、演劇的なロココ美術
フラナゴールほか3大画家の作品鑑賞


18世紀に欧州で登場したロココ美術。

威厳と壮麗を旨とするバロック美術の流れを汲みながら、繊美さと軽快さを強調している。

夢想的、官能的、演劇的なタッチが濃く、当初は退廃的と侮蔑されたが、やがて現実性を超えたファンタジーとして評価される。

ヴァトーは屋外で楽しむ人々を描いた「雅宴画」の名手。

ブーシェは透明感あふれる筆致で裸婦などの作品を残した。

フラナゴールは “The Swing” (1768*写真) のように躍動感あふれる画風でロココ美術の最盛期に活躍した。


TIMKEN MUSEUM OF ART, 1500 El Prado, Balboa Park
phone: 619-239-5548 (I)
12/30 (日) まで
火〜土曜:10am〜4:30pm、日曜:12pm〜4:30pm
入場無料
www.timkenmuseum.org


(2018年12月1日号掲載)