ラマンチャの男

Man of La Mancha
ラマンチャの男


愚直な劇作家が憧れる義侠の騎士道
正義と純正さに求めた人間の理想像

舞台は16世紀末のスペイン。

教会への侮辱罪で投獄された劇作家セルバンテスが宗教裁判の尋問台に立とうとしていた。

彼は身の潔白を証明するために、自ら獄中で「ドン・キホーテ」 の即興劇を演じ、人間の生き方と愛を情熱的に説く。

“酒場のあばずれ” と世間からの悪評を受けながら、積極的に生きるアルドンサの純正な高貴さに圧倒されたセルバンテスは … 。

1965年度トニー賞で作品賞を含む5部門を獲得した傑作ミュージカル。

主題歌「見果てぬ夢」は世界的に大ヒット。


SAN DIEGO MUSICAL THEATRE / HORTON GRAND THEATRE, 444 Fourth Ave., Downtown S.D.
9/27 (金)〜10/27 (日)
水〜日曜上演
$30〜$70
www.sdmt.org


(2019年8月1日号掲載)