3 Days to Kill

United States

  • Genre: Action, Adventure, Thriller
  • Opens: February 21, 2014
  • Runtime: 1 hour 40 minutes
  • Cast: ケビン・コスナー、ヘイリー・スタインフェルド、アンバー・ハード、スコット・バーン
  • Director: マックG
  • Producer: リュック・ベッソン、アディ・ハサック 他
  • Writer: リュック・ベッソン、アディ・ハサック
  • Distribution: リラティヴィティー・メディア
  • MPAA Rating: PG-13

Story

延命を賭けたヒットマンの最後の戦い

シークレットサービスのイーサン・レナー (コスナー) は、末期疾患であることを宣告される。仕事が忙しく、疎遠になっている妻と娘との関係を修復させようと引退を決意するが、最後の任務遂行と引き換えに、彼の命を救う可能性がある実験段階の薬剤を提供される。どうしても断りきれなかったイーサンは、初めて娘の世話をするという慣れない父親役をこなしながら、世界一冷酷なテロリストとの対決というミッションに挑む。生き延びる可能性に賭けた薬の投与を受け、副作用による幻覚症状が見え始めてくるが、家族に隠しながらも最後の使命に奔走する。

 

Point

“Charlie’s Angels” (‘00) や “Terminator Salvation” (‘09) のマックG監督がメガホンを取り、“Taken” シリーズの共同執筆に名を連ねたリュック・ベッソンが脚本を担当するアクション・スリラー。主役の腕利きエージェントに扮するのは名優ケビン・コスナー。娘役にヘイリー・スタインフェルド。謎の薬を提供する女性役には “The Rum Diary” (‘11) などで注目されたアンバー・ハードが扮する。彼女はジョニー・デップの婚約者としても話題を集めている