And So It Goes

United States

  • Genre: Comedy, Drama
  • Opens: July 18, 2014
  • Runtime: 1 hour 34 minutes
  • Cast: マイケル・ダグラス、ダイアン・キートン、スターリング・ジェリンズ、ロブ・ライナー
  • Director: ロブ・ライナー
  • Producer: マーク・デイモン、ロブ・ライナー 他
  • Writer: マーク・アンドラス
  • Distribution: クラリアス・エンターテインメント
  • MPAA Rating: PG-13

Story

愛の存在に気付くとき …

高慢で自己中心的な不動産中売業をしている男オーレン・リトル (ダグラス) は、手掛けている物件を上手く売りさばいて不動産業を引退し、独りで気ままに余生を過ごそうと計画していた。しかしある日、長い間疎遠になっていた息子が刑務所に入れられることになり、会ったこともない孫娘サラ (ジェリンズ) を連れて現れる。サラと同居することになり困惑したオーレンは、気は強いが人の良い隣人のリー (キートン) に助けを求め、2人はサラを連れて遊園地に出掛けたり、家族のように時間を共有して過ごすことに。オーレンはやがて、リーと暮らすのも悪くないと思うようになり …。

 

 

Point

“Last Vegas” (‘13) などの名優マイケル・ダグラスと “The Big Wedding” (‘13) などのダイアン・キートンが主演を務める。“The American President” (‘95) でマイケル・ダグラスとタッグを組んだロブ・ライナー監督がメガホンを取り、出演も兼ねている。孫娘役には “World War Z” (‘12) でブラッド・ピットの娘役を演じたスターリング・ジェリンズ。ストーリー設定が、どことなくマイケル・ダグラスと麻薬取引で服役中の実の息子キャメロンに似ているところが興味深い。