August: Osage County

United States

  • Genre: Drama
  • Opens: December 25, 2013
  • Runtime: 2 hour 10 minutes
  • Cast: メリル・ストリープ、サム・シェパード、ジュリア・ロバーツ、ジュリエット・ルイス、ベネディクト・カンバーバッチ
  • Director: ジョン・ウェルズ
  • Producer: ジョージ・クルーニー、グラント・ヘスロヴ 他
  • Writer: トレイシー・レッツ
  • Distribution: ワインスタイン・カンパニー
  • MPAA Rating: R

Story

父の葬儀で再会した問題ファミリー

オクラホマに住むアルコール中毒の詩人ベヴァリー・ウェストン (シェパード) と、その妻であるヴァイオレット (ストリープ)。ヴァイオレットは口腔がんを患っており、
住み込み可能なコックと介護人を雇うことにする。介護人を雇った数週間後にベヴァリーは姿を消し、自殺遺体として発見される。夫妻の3姉妹であるバーバラ (ロバーツ)、アイビー (ニコルソン)、カレン (ルイス) とその家族が父親の葬式のために集まるが、仲が悪かった母と娘バーバラの間に諍 (いさか) いが起こったのを発端に、葬式に参列した人たちが様々ないざこざに巻き込まれていく …。


 

Point

昨年、“Argo”の製作者としてアカデミー作品賞を受賞した俳優ジョージ・クルーニーとグラント・ヘスロヴがプロデューサーを務める、豪華キャストが揃うブラック・コメディ・ドラマ。2013年度アカデミー作品賞の有力候補作とも言われている。監督は人気TVシリーズ “ER” などの演出を手がけたジョン・ウェルズで、劇場用長編映画は2作目となる。原作はトレイシー・レッツの同名戯曲。がんを患い、薬物依存症で傲慢な主役の女性を怪演しているメリル・ストリープの技量は既に絶賛されている。