Bad Words

United States

  • Genre: Comedy
  • Opens: March 28, 2014
  • Runtime: 1 hour 28 minutes
  • Cast: ジェイソン・ベイトマン、キャスリン・ハーン、ローハン・チャンド、フィリップ・ベイカー・ホール
  • Director: ジェイソン・ベイトマン
  • Producer: ジェイソン・ベイトマン、ジェフ・クロッタ 他
  • Writer: アンドリュー・ドッジ
  • Distribution: フォーカス・フィーチャーズ
  • MPAA Rating: R

Story

スペリング競技を制覇する40歳男

ガイ・トリルビー (ベイトマン) は高校を中退した40歳。全国スペリング・ビー・コンテストのルールに抜け穴を発見し、自分にも出場権があることを知る。コンテストをハイジャックすることを決意したガイは、汚い言葉を子どもたちの前で連発するなど、コンテストの役員や保護者を激怒させ、彼らの勝利と名誉への夢を無情にも壊していく。リポーターのジェニー (ハーン) が彼の本当の動機を探り出そうとする中、コンテストに向かうフライトで10歳のチャイターニャ (チャンド) と知り合い、ガイの暴言に全く動じない彼と、思いがけない‘同盟’ を結ぶことになる。


 

Point

“Identity Thief” (‘13) や “Horrible Bosses” (‘11) などの映画作品でお馴染みのジェイソン・ベイトマンが監督を務めるコメディ作品。ベイトマンは20歳の時にTVシリーズ “Valerie’s Family” で3つのエピソードを監督したことがあるが、長編作品は本作が初めてとなる。子ども向けのスペリング・ビー・コンテスト (少年少女を対象にした英単語の記憶力を競う大会) に出場し、ドタバタを巻き起こす大人げない主人公もベイトマンが自ら演じている。