Bridge of Spies

United States

  • Genre: Drama
  • Opens: October 16, 2015
  • Runtime: 2 hour 15 minutes
  • Cast: トム・ハンクス、マーク・ライアンス、エイミー・ライアン、アラン・アルダ
  • Director: スティーブン・スピルバーグ
  • Producer: スティーブン・スピルバーグ、マーク・プラット 他
  • Writer: イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン 他
  • Distribution: ウォルトディズニー・モーションピクチャーズ
  • MPAA Rating: PG-13

Story

世界が怯えた戦争勃発の恐怖

舞台は1950年〜60年代。アメリカ合衆国と旧ソビエト連邦が世界を二分し、長きに渡り対立を続けていた東西冷戦下。保険の分野で実直にキャリアを積み重ねてきた弁護士ジェームズ・ドノバン (ハンクス) は、ソ連のスパイの弁護を引き受けたことをきっかけに、世界の平和を左右する重大な任務を委ねられる。それは、自らが弁護したソ連のスパイと、ソ連に捕らえられたアメリカ人スパイの交換を成し遂げることだった。良き夫、良き父、良き市民として平凡な人生を歩んで来た男が、米ソの戦争を食い止めるため、巨大政府を相手にし、米国スパイ救出という100%不可能に近いミッションに挑んでいく…。

Point

アメリカとソ連が一触即発の冷戦状態にあった1950年〜60年代を舞台に、命をかけて信念を貫こうとした男が、極めて危険な交渉にあたる姿を描いたサスペンス・ドラマ。CIAが極秘裏に遂行していた高度偵察機U-2が、スパイ飛行中にソ連に撃墜され、パイロットが捕獲されるという1960年5月1日に起きた“U-2撃墜事件”がベースになっている。実際に行われたスパイ交換の舞台裏にスティーブン・スピルバーグ監督が鋭く迫り、トム・ハンクスが、世界の平和を左右する重大な任務を任される弁護士ジェームズ・B・ドノバンを熱演。家に銃弾が撃ち込まれるなど、家族にも命の危機が迫り、ソ連での危険な交渉に至るまでの緊張感が伝わる仕上がりとなっている。