Cinderella

United States

  • Genre: Drama, Fantasy, Family
  • Opens: March 13, 2015
  • Runtime: 1 hour 52 minutes
  • Cast: リリー・ジェームズ、ケイト・ブランシェット、リチャード・マッデン、ステラン・スカルスガルド、ソフィー・マクシェラ
  • Director: ケネス・ブラナー
  • Producer: サイモン・キンバーグ、アリソン・シェアマー 他
  • Writer: クリス・ワイツ
  • Distribution: ウォルト・ディズニー・モーション・ピクチャーズ
  • MPAA Rating: PG

Story

運命を信じて未来を切り開く!

母を病気で亡くし、父を不慮の事故で失ったエラ (ジェームズ) は、父の後妻である継母トレメイン (ブランシェット) とその連れ子の姉妹に “灰まみれのエラ” を意味する「シンデレラ」と呼ばれ、召使いのように扱われていた。勇気と優しさが魔法の力になるという亡き母の教えを胸に、ひどい仕打ちに耐えてきたエラだったが、遂に家を飛び出して森へ馬を走らせる。森の中で、城で働いているという青年キット (マッデン) と出会い、お互いに心を通わせる。王子である身分を隠していたキットは、城に帰ると父である国王から政略結婚を勧められるが、森で出会ったエラが忘れられず、彼女を探し出すため、国中の未婚女性を招いた舞踏会を計画する。

Point

古くから人々に親しまれている名作『シンデレラ』 の物語を実写化したラブ・ストーリー。継母と義姉妹から冷遇される日々を送っていた女性が未来を切り開いていく姿を追いかける。メガホンを取ったのは演技派俳優で “Henry V” (‘98) などで監督としても高い評価を得ているケネス・ブラナー。主役シンデレラに扮するのは、“Wrath of the Titans” (‘12) やTVドラマシリーズ “Downton Abbey” (‘10) で注目を集めた気鋭の若手女優リリー・ジェームズ。意地悪な継母には “Blue Jasmine” (‘13) でアカデミー賞主演女優賞に輝いたケイト・ブランシェット、フェアリー・ゴッドマザーには “The King's Speech” (‘13) のヘレナ・ボナム=カーターといった実力派が脇を固めている。