Divergent

United States

  • Genre: Action, Adventure, Fantasy, Science Fiction
  • Opens: March 21, 2014
  • Runtime: 2 hour 6 minutes
  • Cast: シェイリーン・ウッドリー、セオ・ジェームズ、ケイト・ウィンスレット、マギーQ、アシュレイ・ジャッド
  • Director: ニール・バーガー
  • Producer: ルーシー・フィッシャー、ダグラス・ウィック 他
  • Writer: ヴァネッサ・テイラー、エヴァン・ドーハティ
  • Distribution: ライオンズゲート
  • MPAA Rating: PG-13

Story

政府から命を狙われる“異端者”

全人類が16歳で受ける “選択の儀式” により、ファクションと呼ばれる5つの共同体へ強制的に振り分けられ、その中で生涯を過ごすことを義務付けられた近未来。 5つのファクションとは、無欲を司る 【アブネゲーション】、平和を司る 【アミティ】、高潔を司る 【キャンダー】、博学を司る 【エリュアダイト】、勇敢を司る 【ドーントレス】。このシステムは世界の安定を保っていたかに見えたが、いずれにも該当しない者が出現した。その人間は世界を脅かす存在“異端者” (ダイバージェント) と呼ばれ、政府の抹殺対象となってしまう。それがベアトリス (ウッドリー) だった…。


 

Point

全米で累計400万部を売り上げたベストセラー、ベロニカ・ロス著のヤングアダルト小説 “Divergent” を映画化した近未来アクション。異端者 (ダイバージェント) 扱いされるヒロインのサバイバルを描く。主演に “The Descendants” (‘11) の若手注目女優シェイリーン・ウッドリーを迎え、アシュレイ・ジャッド、ケイト・ウィンスレットなど豪華な俳優陣が集結。“Limitless” (‘11) のニール・バーガーがメガホンを取る。5月には既に続編がクランクイン予定で、最終章は2016年3月公開予定。