Exodus: Gods and Kings

United States

  • Genre: Action, Adventure, Drama
  • Opens: December 12, 2014
  • Runtime: 2 hours 22 minutes
  • Cast: クリスチャン・ベール、ジョエル・エドガートン、ジョン・タトゥーロ、アーロン・ポール、シガニー・ウィーバー、ベン・キングズレー
  • Director: リドリー・スコット
  • Producer: ピーター・チャーニン、リドリー・スコット 他
  • Writer: アダム・クーパー、ビル・コラージュ 他
  • Distribution: 20世紀フォックス・フィルム
  • MPAA Rating: PG-13

Story

神に選ばれし男

紀元前1300年。最強の王国として名を馳せるエジプトの王家に養子として迎えられて育ったモーゼ (ベール)。彼は、兄弟同然のような固い絆で結ばれていたはずのエジプト王ラムセス (エドガートン) に反旗を翻 (ひるがえ) す。蜂起を決断したモーゼには、400年もの間、エジプト人に奴隷として虐げられているヘブライの人々を救わねばならないという強い信念があった。そしてモーゼは、彼らのために未だ見ぬ新天地である「約束の地」 を探し求めるため、40万人ものヘブライ人を率いて過酷な旅を続ける。その一方で、彼はエジプトを相手にした戦いを余儀なくされていく …。

Point

巨匠リドリー・スコット監督が、旧約聖書『出エジプト記』に記されたモーゼの奇跡の数々を描いた歴史大作。栄華を極めるエジプト王家で養子として育てられたモーゼが、たった1人で数多 (あまた) のヘブライの民を救うために約束の地を目指す大いなる旅。主人公モーゼには “The Dark Knight” シリーズのクリスチャン・ベール、ラムセス役には “Zero Dark Thirty” (‘12) などのジョエル・エドガートン。共演にはベン・キングスレー、シガニー・ウィーバー、アーロン・ポールなど豪華キャスト。前代未聞の規模という本作では、エキストラ延べ15,000人、1シーンで使用したカメラは最大17台、戦闘シーンや奇跡のシーンでは多くの生きた動物を登場させ、リアリティを徹底的に追求している。