Godzilla

United States

  • Genre: Action, Adventure, Science Fiction
  • Opens: May 16, 2014
  • Runtime: 2 hour 03 minutes
  • Cast: アーロン・テイラー=ジョンソン、ブライアン・クランストン、渡辺謙、エリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、サリー・ホーキンス
  • Director: ギャレス・エドワーズ
  • Producer: ブライアン・ロジャース、トーマス・タル 他
  • Writer: マックス・ボレンスタイン
  • Distribution: ワーナー・ブラザーズ
  • MPAA Rating: PG-13

Story

怪獣ゴジラが目覚める時

1999年、日本で大地震による原発事故が起きた。その事故で妻を失った核物理学者のジョー (クランストン) は、15年経った今もあの事故には重大な秘密が隠されていたと、日本で研究を続けていた。サンフランシスコで妻子と暮らすジョーの息子フォード (テイラー=ジョンソン) は父を迎えにいくが、突然大きな揺れが発生し、巨大な8本足怪獣 “MUTO” が出現して街を破壊してしまう。不幸にも父を失ったフォードはネイビー隊員として戦闘に向かう。ホノルル、ラスベガス、サンフランシスコを襲う MUTO は2体に増え、それを追って全高100mを超えるゴジラが姿を現す。攻撃を仕掛けるアメリカ軍に対し、科学者セリザワ (渡辺) はゴジラは味方だと信じていた。


 

Point

オリジナル発表から60年、日本を代表する怪獣ゴジラがハリウッドの手によって想像を絶するスケールに生まれ変わった超大作。主演に “Kick-Ass” シリーズの若手実力派アーロン・テイラー=ジョンソンを配し、人気TVドラマ “Breaking Bad” シリーズのブライアン・クランストンや、エリザベス・オルセン、渡辺謙らが出演。第1作 『ゴジラ』 (‘54) に出演していた宝田明もカメオ出演している。製作は “The Dark Knight” シリーズや “Inception” (‘10) などの大作を手掛けたレジェンダリー・ピクチャーズ。ゴジラ自体の造形や動きにもリアルにこだわっている。アクションのみならず、人知をはるかに超えたゴジラの突然の出現に戸惑う人々のドラマも繊細に描かれている。