I, Frankenstein

United States

  • Genre: Action, Fantasy, Science Fiction
  • Opens: January 24, 2014
  • Runtime: 1 hour 33 minutes
  • Cast: アーロン・エッカート、ビル・ナイ、イボンヌ・ストラホフスキー、ミランダ・オットー、ジェイ・コートニー
  • Director: スチュアート・ビーティー
  • Producer: トム・ローゼンバーグ、ゲイリー・ルチェッシ 他
  • Writer: スチュアート・ビーティー、ケビン・グレイボー
  • Distribution: ライオンズゲート
  • MPAA Rating: PG-13

Story

200年前の怪物は生きていた!!

衝撃的な誕生から200年が経過した今、フランケンシュタイン博士が創り上げたモンスターのアダム (エッカート) はまだ地球上を彷徨 (さまよ) っていた。だが、人類の運命を賭けた戦争に巻き込まれてしまったアダムは、自らが人類存亡の鍵を握っていることを知る。人並み外れた身体能力を持ち、その力を戦いに使うべきだとの指図を受ける。アダムはモンスターでありながらも人間の心を持っていた。彼は人類を救うため、自分のような怪物を作り出している、不死者の一族同士の数百年にわたる全面戦争に終止符を打とうと、1人だけで戦いに立ち向かうことを決める。

 

Point

“Underworld” (‘03) の原作者で、同シリーズに出演もしていたケヴィン・グレイヴォーの同名グラフィック・ノベルが原作のアクション・スリラー。監督は “Pirates of the Caribbean” シリーズや “G.I. Joe: The Rise of Cobra” (‘09) などの脚本を執筆したスチュアート・ビーティー。“The Dark Knight” (‘08) のハーヴィー役のほか、“Olympus Has Fallen” (‘13) などアクション映画で活躍しているアーロン・エッカートが、現代を舞台に死から蘇ったモンスターを演じる。