Jack Ryan: Shadow Re

United States

  • Genre: Action, Thriller
  • Opens: January 17, 2014
  • Runtime: 1 hour 45 minutes
  • Cast: クリス・パイン、キーラ・ナイトレイ、ケビン・コスナー、ケネス・ブラナー
  • Director: ケネス・ブラナー
  • Producer: ロレンツォ・ディ・ボナベンチュラ、メイス・ニューフェルド 他
  • Writer: アダム・コザド、デビッド・コープ
  • Distribution: パラマウント・ピクチャーズ
  • MPAA Rating: PG-13

Story

巨大な謎を解析せよ!

ウォール街にある投資銀行のコンプライアンスと、経済テロ阻止を目的としたCIA情報分析班のアナリストという、2つの顔を持つジャック・ライアン (パイン)。ある日、モスクワの投資会社チェレヴィン・グループの不審な動きをキャッチし、上官ハーパー (コスナー) にエージェントの現地派遣を要請する。しかし、彼から返ってきたのはライアン自身による調査命令だった。チェレヴィン・グループへの監査を装ってモスクワ潜入捜査へと飛んだライアンだが、そんな彼を待ち受けていたのは恐るべき陰謀だった。誰が本当の敵で、何が真実なのか …?

 

Point

“Henry V” (‘89) や “Much Ado About Nothing” (‘93) などのシェイクスピア作品の監督・出演で知られるケネス・ブラナー監督が優れた手腕を発揮。国際的には無名の存在だった俳優クリス・ヘムズワースとトム・ヒドルストンを起用し、マーベルのコミックヒーロー映画 “Thor” (‘11) を成功に導き、見事にシリーズを立ち上げた本作ではメガホンを振るう傍 (かたわ) ら、本職の名優として自ら悪役も演じている。