Maggie

United States

  • Genre: Drama
  • Opens: May 08, 2015
  • Runtime: 1 hour 35 minutes
  • Cast: アーノルド・シュワルツェネッガー、アビゲイル・ブレスリン、エイミー・ブラセット
  • Director: ヘンリー・ホブソン
  • Producer: アーノルド・シュワルツェネッガー、コリン・ベイツ 他
  • Writer: ジョン・スコット
  • Distribution: ライオンズゲート

Story

ゾンビ化する娘を見守る父の決断

人喰いゾンビ発生後の米中西部。ゾンビ感染がさらに拡大することを恐れる政府が感染者の始末に奔走する中、農園を営む父ウェイド (シュワルツェネッガー) の娘マギー (ブレスリン) も、ゆっくりと腐敗するゾンビ菌に冒されていく。「お父さんを守りたい。私を探しに来ないで!」と願うマギーだったが、ウェイドは娘を見放すことができなかった。約半年間という長い時間を経て人喰いゾンビ化し、朽ちていく娘を見守ることを決めた父は、マギーが隔離されるまでの時間を共に過ごす。ウェイドは娘が現実を受け入れられるよう手助けをするが、最後に下す父の決断とは …。

Point

アーノルド・シュワルツェネッガー主演の、親子愛を描いたゾンビ映画。監督は本作で長編映画デビューを果たしたCMディレクターのヘンリー・ホブソン。ホブソン監督はこれまで “The Lone Ranger” (‘13) や “The Help” (‘11) にも携わってきた。マギーを演じるのは“Zombieland” (‘09) で美人姉妹の妹リトル・ロックを演じたアビゲイル・ブレスリン。シュワルツェネッガーの“アクションを抑える” という新たな路線に挑戦していく姿が見られそう。