Non-Stop

United States

  • Genre: Action, Adventure, Thriller
  • Opens: February 28, 2014
  • Runtime: 1 hours 46 minutes
  • Cast: リーアム・ニーソン、ジュリアン・ムーア、ミシェル・ドッカリー、アンソン・マウント
  • Director: ジャウム・コレット=セラ
  • Producer: ジョエル・シルバー、アンドリュー・ローナ
  • Writer: ジョン・W・リチャードソン、クリストファー・ローチ 他
  • Distribution: ユニバーサル・ピクチャーズ
  • MPAA Rating: PG-13

Story

大西洋上空4万フィートの機内で…

146人の乗客乗員を乗せた旅客機はNYからロンドンへと向かっていた。空港機内警備を担当する連邦航空保安官のビル・マークス (ニーソン) は、到着地までの道のりをただ静かに機内で過ごすつもりだった。しかし突如、「1億5000万ドルを指定口座に入金しなければ、20分おきに機内の人間を殺す」と書かれた携帯メールが届く。このメールは連邦航空保安官にしか使えないネットワークから送られてきており、同僚のハモンド (マウント) に疑いを抱きつつ、怪しい人物を探り始めるが、1人、そしてまた1人と機内で殺され、ビルは犯人が本気であることを知る。あろうことか、指定口座の名義人はビルの名前と判明。彼はハイジャック犯として追われることになり…。

 

 

Point

旅客機の乗客たちの命をハイジャックの手から守る、連邦航空保安官の苦闘を描いたストーリー。英国人ビジネスウーマン、フレイヤ・セント・ジョンと2年間にわたって交際を続けてきたリーアム・ニーソンが、仕事と子どもたちとの時間に集中するために彼女と別れ、最初に臨んだ作品。リーアムには、5年前にスキー事故で亡くなった妻ナターシャ・リチャードソンとの間に2人の息子がいる。共演は “The Hours” (‘02)、“Far from Heaven” (‘02) のジュリアン・ムーアがニーソンの隣りの席に座る乗客役。ムーアとニーソンは “Chloe” (‘09) 以来の再共演。また、TVの “Downton Abbey” シリーズに昨年まで出演していたミシェル・ドッカリーがCA役を演じている。