Salinger

United States

  • Genre: Documentary
  • Opens: September 06, 2013
  • Runtime: 2 hours
  • Cast: フィリップ・シーモア・ホフマン、エドワード・ノートン、ジョン・キューザック、ゴア・ヴィダル
  • Director: シェーン・サレルノ
  • Producer: シェーン・サレルノ、バディ・スキヤーズ
  • Writer: シェーン・サレルノ
  • Distribution: ワインスタイン・カンパニー
  • MPAA Rating: N/R

Story

J・D・サリンジャーの人間像に迫る

1951年に発表した小説『ライ麦畑でつかまえて』への大反響が当時の社会現象となり、若年層から熱狂的な支持を受けて時代の寵児となった米国の作家、J・D・サリンジャー (1919-2010) の伝記映画。『ライ麦畑でつかまえて』 は今も全世界の若者に影響を与え続け、累計発行部数は6000万部を超えた。欺瞞に満ちた大人への糾弾と体制批判を緩めることなく、飲酒、喫煙、性を独自の文体で自由に描写したことから、ピューリタン的道徳観念に根差す “アメリカの良心” に反するとして発禁処分も受けた。ニューハンプシャー州でひっそりと晩年を過ごしたサリンジャーの生身の人間像に迫る。

 

Point

監督・脚本担当は “Savages” ('12/邦題『野蛮なやつら』でプロデュース・脚本を手がけたシェーン・サレルノ。サリンジャーと親しい人物や昔の仕事仲間を中心に、彼に影響を与えた存在を掘り起こし、約150人のインタビューを基にして8年をかけて製作した渾身 (こんしん) のドキュメンタリー。サレルノ監督はサリンジャーの伝記本 “The Private War of J. D. Salinger” (サイモン&シュスター社刊・共著) の執筆も同時に進めており、映画公開とほぼ同じ今年9月に刊行が予定されている。