Saving Mr. Banks

United States

  • Genre: Drama
  • Opens: December 25, 2013
  • Runtime: 2 hour 5 minutes
  • Cast: トム・ハンクス、エマ・トンプソン、コリン・ファレル、ロバート・シャーマン
  • Director: ジョン・リー・ハンコック
  • Producer: イアン・コリー、アリソン・オーウェン 他
  • Writer: ケリー・マルセル、スー・スミス
  • Distribution: ウォルトディズニー・モーション・ピクチャーズ
  • MPAA Rating: PG-13

Story

『メリー・ポピンズ』映画化までの20年

ウォルト・ディズニー (ハンクス) の娘たちは、大好きだった本の『メリー・ポピンズ』 を映画にしてほしいと父に頼む。必ず実現させると約束したウォルトだったが、映画化実現までに20年もの歳月を要するとは思ってもみなかった。とても気難しく、頑固な性格の作者パメラ (トンプソン) は、父ロバート (ファレル) の思い出と深く結びついている作品を守ろうとしていた。しかし、本の発売が中止され収入が減ってきた1961年、パメラは不承不承ロサンゼルスのウォルトを訪ねる。絵コンテや快活な歌とともに映画化交渉をするウォルトだったが、パメラは渋っていた…。


 

Point

児童文学書 “Mary Poppins” の映画化をためらう作者パメラ・トラバースと、彼女を長期にわたって説得したウォルト・ディズニーを中心に、“Mary Poppins” (‘64) の製作過程や、映画の仕上がりに不服だったパメラと、製作会社ディズニーとの確執がコミカルに描かれる。出演は、作家パメラ役にエマ・トンプソン、ウォルト・ディズニー役にトム・ハンクスを配し、パメラの父親ロバート役をコリン・ファレルが務める。監督は “The Blind Side” (‘09) などのジョン・リー・ハンコック。