Taken 3

United States

  • Genre: Action, Thriller
  • Opens: January 09, 2015
  • Runtime: 1 hours 33 minutes
  • Cast: リーアム・ニーソン、フォレスト・ウィテカー、ファムケ・ヤンセン、マギー・グレイス
  • Director: オリビエ・メガトン
  • Producer: リュック・ベッソン
  • Writer: リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン
  • Distribution: 21世紀フォックス・フィルム
  • MPAA Rating: PG-13

Story

元CIA捜査官の孤独な戦い

ヨーロッパの犯罪組織を壊滅させた元CIA捜査官ブライアン・ミルズ (ニーソン) は、娘キム (グレイス) と元妻レノーア (ヤンセン) との絆も取り戻したかに見えた。レノーアとの未来を思い描いていた矢先、彼女は何者かによって殺害されてしまい、ブライアンに殺人容疑がかかる。CIA、FBI、さらには警察からも追跡されるブライアン。真犯人を突き止め、独自の正義を貫くために、そして今や彼にとって唯一の大切な存在となったキムを守るために、彼は「特殊スキル」 を駆使しながら黒幕に迫っていく。しかし、そこには衝撃の真実が待ち受けていた …。

 

Point

名優リーアム・ニーソンが悪の組織から家族を守る無敵の父親に扮した、人気サスペンス・アクション “Taken” シリーズ最終章。前作のオリビエ・メガトン監督が引き続きメガホンを取り、前2作も手掛けたリュック・ベッソンが製作と脚本を担当。共演者には、元妻レノーア役をファムケ・ヤンセン、娘キム役をマギー・グレイスが続投し、“The Last King of Scotland” (‘06) のフォレスト・ウィテカーが新たに参加している。たった1人の娘を守り抜こうとする父親が、どのような戦いを繰り広げるのか注目。