The Babadook

United States

  • Genre: Drama, Horror
  • Opens: November 28, 2014
  • Runtime: 1 hours 33 minutes
  • Cast: エッシー・デイヴィス、ダニエル・ヘンシュオール、ノア・ワイズマン、ティム・パーセル
  • Director: ジェニファー・ケント
  • Producer: クリスチャン・モリエール、クリスティーナ・セイトン
  • Writer: ジェニファー・ケント
  • Distribution: IFCフィルムズ
  • MPAA Rating: N/A

Story

恐怖の絵本に取り憑かれた母と息子

アメリア (デイヴィス) は夫を交通事故で亡くして以来、シングルマザーとして、落ち着きのない活発な6歳の息子サミュエル (ワイズマン) の世話に手を焼いていた。そんなある日、どこからともなく家の中に現れた絵本「ババドゥック」 を就寝前のお話として息子に読んで聞かせてみた。するとサミュエルは、絵本に登場するミスター ・ババドゥックが毎晩夢に出てきて、自分がかねてより気配を感じていた得体の知れないモンスターの正体だと訴える。やがて、アメリアにもその化け物の姿が見え始め、彼女はサミュエルの警告が正しかったことに少しずつ気付き始める。


 

 

Point

恐怖の飛び出す絵本に憑りつかれた母子の戦慄 (せんりつ) をショッキングに描いた、オーストラリア発のホラー作品。“Babe: Pig in the City Babe” (‘98) や多くのTVドラマに出演し、女優から転身したジェニファー・ケントが監督と脚本を担当。本作が初の長編作品。今年初めのサンダンス・フィルム・フェスティバルで発表するや、観客を震え上がらせて絶賛された。“The Matrix Reloaded” (‘03)、“The Matrix Revolutions” (‘03) のエッシー・デイヴィスが主人公アメリアに扮する。