The Book Thief

United States

  • Genre: Drama
  • Opens: November 08, 2013
  • Runtime: 2 hour 11 minutes
  • Cast: ジェフリー・ラッシュ、ソフィー・ネリッセ、エミリー・ワトソン、ベン・シュネッツァー
  • Director: ブライアン・パーシヴァル
  • Producer: ケン・ブランカート、カレン・ローゼンフェルト
  • Writer: マイケル・ペトローニ
  • Distribution: 20世紀フォックス・フィルム
  • MPAA Rating: PG-13

Story

本と恋に落ち、自分の世界を変えていく少女

1939年、ナチス政権下のドイツ。少女リーゼル (ネリッセ) の弟が亡くなり、母に連れられ里親であるハンス (ラッシュ) とローザ (ワトソン) の住む小さい町に行く。文字が読めなかったリーゼルは、弟を埋葬したときに墓堀り人が落とした本を拾ってから、文字の読み書きを覚え始める。ある日、ハンスの恩人の息子で、迫害を逃れるユダヤ人のマックス (シュネッツァー) を家に匿うことになり、緊張した日々を送ることになる。しかし、リーゼルは町長宅から本を盗んだり、マックスが作った小冊子などを読むことで、書物をよりどころとして自分の世界を築いていく。

 

Point

ドイツ系オーストラリア人作家マークース・ズーサックの、ベストセラー小説“The Book Thief” (邦題 / 『本泥棒』) が原作。ナチス政権下ドイツに暮らす本を愛する少女リーゼルが、過酷な時代の中で本を通じて人々と心を通わせていく物語。原作同様、死神のナレーションによって進行していく。当初は明かされていなかった死神の声は、舞台版“Les Misérables”の初演でジャベールを演じたロジャー・アラムが担当。監督は、人気ドラマ“Downton Abbey” (‘10) のブライアン・パーシヴァル。