The Giver

United States

  • Genre: Drama, Science Fiction
  • Opens: August 15, 2014
  • Runtime: 2 hour 20 minutes
  • Cast: ブレントン・スウェイツ、ジェフ・ブリッジス、メリル・ストリープ、ケイティ・ホームズ、テイラー・スウィフト
  • Director: フィリップ・ノイス
  • Producer: ジェフ・ブリッジス、ニール・コーニグスバーグ 他
  • Writer: マイケル・ミトニック
  • Distribution: ザ・ワインスタイン・カンパニー
  • MPAA Rating: PG-13

Story

全てが取り払われた平和な世界

喜怒哀楽の感情が抑制され、悪徳や欲望、苦痛や悩みなどの無い理想社会。長老会によって管理されているこのコミュニティーでは、12月になると全ての子どもが職業を授けられる 「16歳の儀式」 が訪れる。青年ジョナス (スウェイツ) はコミュニティーで唯一、記憶を受け継ぐ者 (レシーヴァー) に任命される。記憶を伝える者 (ザ・ギバー) から過去に起こった出来事を一つずつ教えられていくうちに、過去の世界が人間味にあふれていたことに衝撃を受ける。その記憶はジョナスを幸せにしたり、悲しめたり、苦しめたりするものだった。しかしジョナスは、現状を変える必要があると思い始め、記憶を伝える者と一緒にこの近未来を変えていこうとする。


 

 

Point

世界的な児童文学作家、ロイス・ローリーの同名小説を映画化したSFファンタジー。主役の青年ジョナス役を務めるのは、“Maleficent” (‘14) で眠り姫をキスで目覚めさせる王子を好演したオーストラリアの新人俳優ブレントン・スウェイツ。ザ・ギバー役の名優ジェフ・ブリッジスは原作をこよなく愛し、プロデューサーも兼務。他に、長老会リーダー役のメリル・ストリープや、本作共演がきっかけで熱愛が噂されているケイティ・ホームズとアレクサンダー・スカルスガルドなど豪華キャスト。ザ・ギバーの娘ローズマリーを演じる歌姫テイラー・スウィフトの出演も注目を集めており、スウェイツとの恋の噂も出ている。主題歌はジェイク・バグが歌う“Feel What's Good”。