Quartet

United States

  • Genre: Comedy, Drama
  • Opens: December 28, 2012
  • Runtime: 1 hour 38 minutes
  • Cast: マギー・スミス、トム・コートネイ、マイケル・ガンボン、ビリー・コノリー、ポーリーン・コリンズ
  • Director: ダスティン・ホフマン
  • Producer: フィノラ・ドワイヤー、スチュワート・マッキノン
  • Writer: ロナルド・ハーウッド
  • Distribution: ワインスタイン・カンパニー
  • MPAA Rating: PG-13

Story

音楽家が集まる老人ホームでの人生賛歌

引退した音楽家たちの老人ホーム 「ビーチャム・ハウス」 では、ホーム存続を懸けたコンサートの準備に追われていた。ここには、心を閉ざしたまま音楽普及に没頭するレジー (コートネイ)、可憐さを残したまま痴呆症が始まったシシー (コリンズ)、プレイボーイのウィルフ (コノリー) という、昔一緒にオペラを歌っていた有名カルテットメンバーが暮らしていた。彼らの元に、かつて皆を傷つけて姿を消したプリマドンナのジーン (スミス) が入居してくるが、今や人前では歌えない状態になっていた。 そこへ英国オペラ史に残る4大歌手がホームにやって来て…。

 

Point

The Pianist” (‘02) でアカデミー賞脚色賞を受賞した、劇作家で脚本家のロナルド・ハーウッドの同名劇を、75歳の名優ダスティン・ホフマンが初監督を務めたユーモアたっぷりの悲喜劇。出演者には、人気映画 “Harry Potter” シリーズのマクゴナガル先生役でおなじみのマギー・スミスやマイケル・ガンボン、“The Golden Compass” (‘07) のトム・コートネイなどイギリスの有力俳優を起用しているほか、撮影もイギリスで行われた。