Side Effects

United States

  • Genre: Drama, Thriller
  • Opens: February 08, 2013
  • Runtime: 1 hour 30 minutes
  • Cast: ルーニー・マーラ、チャニング・テイタム、ジュード・ロウ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
  • Director: スティーヴン・ソダーバーグ
  • Producer: スコット・Z・バーンズ、ロレンツォ・ディボナヴェンチュラ 他
  • Writer: スコット・Z・バーンズ
  • Distribution: オープンロード・フィルムズ
  • MPAA Rating: R

Story

薬の副作用で豹変を遂げる妻

ニューヨークで暮らす妻エミリー (マーラ) は、夫マーティン (テイタム) が間もなく刑務所から仮出所してくることに情緒不安定となり、大量の薬治療に頼っていた。出所してきたマーティンは、全てを以前の幸せな生活に戻すと約束するが、エミリーは不安で眠ることができず、精神病医 (ロウ) の元を訪れる。過度な不安に対する治療として新種の薬を処方されたエミリー。彼女は元気を取り戻していくが、やがて予期せぬ薬の副作用が起き、異常な幻想を見るようになり、豹変を遂げる。そして、マーティンはエミリーと精神科医の間に隠された秘密を知る…。

 

Point

昨年公開の映画 “Magic Mike” で話題を集めたスティーヴン・ソダーバーグ監督の異色スリラー。“Magic Mike” で主演を務めて昨年セクシー男 No.1 に選ばれたチャニング・テイタムや、“The Girl with the Dragon Tattoo” (‘11) で一躍脚光を浴びたルーニー・マーラのほか、ジュード・ロウ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズなど豪華な顔ぶれが揃う。ゼタ=ジョーンズは以前、夫マイケル・ダグラスが主演し、ソダーバーグ監督がアカデミー賞監督賞を受賞した “Traffic” (‘00) に出演している。