World War Z

United States

  • Genre: Fantasy, Horror
  • Opens: June 21, 2013
  • Runtime: 1 hour 50 minutes
  • Cast: ブラッド・ピット、ミレイユ・イーノス、スターリング・ジェリンズ、エリック・ウエスト
  • Director: マーク・フォースター
  • Producer: ブラッド・ピット、デデ・ガードナー 他
  • Writer: マシュー・マイケル・カーナハン、デイモン・リンデロフ 他
  • Distribution: パラマウント・ピクチャーズ
  • MPAA Rating: PG-13

Story

ゾンビに覆われた世界が迎える終末

中国奥地で謎のウイルスが発生し、疫病が広まっていく。疫病にかかると高い熱を出し、一度亡くなるが、活動する死者として再起する。いわゆる人間がゾンビになり、そのゾンビが次々と人間を喰い殺していく。ゾンビは瞬く間に、アメリカ、ロシア、ドイツ、日本など世界中に拡散する。インド=パキスタン国境は炎上してしまい、日本国民は狭い島国からの脱出を決意する。文明が崩壊し、街が炎に包まれ、戦場と化した陸で、海で、人間たちはそれぞれ勇気を振り絞ってこの絶望的な危機に立ち向かっていく。そして、国連職員のゲリー (ピット) は世界の終末を阻止しようとする…。


 

Point

007シリーズ “Quantum of Solace” (‘08) のマーク・フォースター監督が指揮をとり、マックス・ブルックス著のベストセラー同名小説を基に映画化。中国の人里離れた寒村で発生した謎の疫病が瞬く間に世界中へと広がり、地球規模で起こる人類のパニック・エンターテインメント。人間ドラマを積み重ねて壮大な危機を描く演出と、斬新な映像、想像を絶する壮大なスケールと緊張感で活写している。ブラッド・ピットとレオナルド・ディカプリオが権利獲得で争ったことも注目された。