Welcome to the Punch

United States

  • Genre: Thriller
  • Opens: March 27, 2013
  • Runtime: 1 hour 39 minutes
  • Cast: ジェームズ・マカヴォイ、マーク・ストロング、アンドレア・ライズブロー、ピーター・ミュラン、ジョニー・ハリス
  • Director: エラン・クリーヴィー
  • Producer: リドリー・スコット、ロリー・エイトキン 他
  • Writer: エラン・クリーヴィー
  • Distribution: IFCフィルムズ
  • MPAA Rating: R

Story

巨大陰謀に潜伏する裏切り者

捜査官マックス (マカヴォイ) は大物犯罪者のジェイコブ (ストロング) を1人で捕えに行く。しかし、銃を持たない捜査官が追跡しても彼を捕えることは到底できず、マックスは心身ともに深い傷を負うことになる。そして3年後。ジェイコブは強盗で得た大金で隠遁生活を送っていたが、事件に巻きこまれた息子の安否を気遣い、潜伏先のアイスランドからロンドンへ戻る。マックスにとってジェイコブを捕まえる千載一遇のチャンスだった。衝突を繰り返す2人だったが、政府絡みの陰謀に巻き込まれ、お互いが生き延びるために協力し合い、巨大組織に戦いを挑むことになる。

 

Point

“Prometheus” (‘12)、“Gladiator” (‘00) などの巨匠リドリー・スコットが製作総指揮を手がけたクライム・サスペンス。マカヴォイ扮する捜査官とコンビを組む、スキンヘッドの強面 (こわもて) の犯罪者ジェイコブに扮するのは “Tinker Tailor Soldier Spy” (‘11) のマーク・ストロング。監督はShifty (‘08) で注目された新鋭のエラン・クリーヴィー。熱いドラマの迫力のみならず、スタイリッシュなビジュアルの中で炸裂するシューティング・アクションが見どころ。