フェアウェイ ゴルフ クラブ

月例ゴルフトーナメントのお知らせ 2020 年度会員募集中 ! フェア...

 「平和とヒューマニティの日2020年」8月5日イベント開催

「平和とヒューマニティの日2020年」8月5日イベント開催 2020年...

ドラマ「半沢直樹」の続編が 8月8日(土)から放送スタート! 大ヒット作映画 「キングダム」も放送!

ドラマ「半沢直樹」の続編が 8月8日(土)から放送スタート!大河ドラマ『麒麟がくる』は8月30日から...

Pechanga Resort CasinoのJourney ゴルフコースが営業再開!

新たな衛生、健康安全基準を設定:事前予約、マスク着用、6フィート(約183センチ)以上の対人距離の確...

アメリカの合理主義、日本で好評

ibunka_top4.jpg
 
アメリカの合理主義、日本で好評

oseibo_big.gifアメリカのブライダルギフトの特徴は、結婚する当事者が欲しい商品の希望を特定の店に登録しておき、送 る側はそのリストをチェックして、予算に合った商品を選ぶというのが一般的な贈り方 ̶̶̶。これは贈る側、贈られる側の双方にとって無駄のない合理的なシステムで、アメリカではこの方式がブライダルに限らず、クリスマスや誕生日ギフトな どにも広がっているそうです。

さて、所は変わって、これは日本のお話 ̶̶̶。縁あって福島県の酒問屋に嫁いだ青い目の友人スージーは、何と、このギフト登録制度を町の人たちに紹介して好評を博しているとか…。

お中元やお歳暮で石鹸、油、海苔などが方々から送られてきて、始末に困っているお姑さんや隣人が多いことに気が付いたスージーは、「自分の欲しいものを言 うことは、はしたないことでも、浅ましいことでもありません。勿論、人の欲しいものを聞くことも失礼なことではありません。もらう相手が一番喜ぶものをプ レゼントする。これ、一番大切なこと!」と、街の寄合で日本の「恥の文化」を一喝。

地元の商店街とタイアップしたこのギフト登録制度は、年々浸透して、今では町の常識となっているそうです。

菊と刀


 

Calendar

ダイアル M を廻せ!

  Dial M for Murder 電話のベルは殺害指令の合図 サス...

アンネ・フランクについて語るとき…

  What We Talk About ... A. Frank ユダ...

2020 サマーフェスト/ラホヤ音楽協会

  2020 SummerFest / La Jolla Music So...

News

フェアウェイ ゴルフ クラブ

月例ゴルフトーナメントのお知らせ 2020 年度会...

 「平和とヒューマニティの日2020年」8月5日イベント開催

「平和とヒューマニティの日2020年」8月5日イベ...

SD 市長、新条例に署名 … 屋外ビジネス制限緩和

対象業種は美容院、理髪店、ネイルサロン、ジム ...