フェアウェイ ゴルフ クラブ

月例ゴルフトーナメントのお知らせ 2020 年度会員募集中 ! フェア...

 「平和とヒューマニティの日2020年」8月5日イベント開催

「平和とヒューマニティの日2020年」8月5日イベント開催 2020年...

ドラマ「半沢直樹」の続編が 8月8日(土)から放送スタート! 大ヒット作映画 「キングダム」も放送!

ドラマ「半沢直樹」の続編が 8月8日(土)から放送スタート!大河ドラマ『麒麟がくる』は8月30日から...

Pechanga Resort CasinoのJourney ゴルフコースが営業再開!

新たな衛生、健康安全基準を設定:事前予約、マスク着用、6フィート(約183センチ)以上の対人距離の確...

I'm Not Your Nephew

ibunka_top7.jpg
 
I'm Not Your Nephew

cards_big.gif私がカリフォルニアに語学留学したのは 20年も昔のこと̶̶̶。アメリカ生活を体験したかったクセに英語は大の苦手で、英語学校ではレベル2 (下から2番目のクラス) から始めるという有り様。同じクラスの日本人も私と同程度の英語力で、親近感さえ感じていたばかりか、スキーが上手な時任三郎ばりの「憧れの君」もいてウ キウキの毎日だった。

誕生日にはクラスの仲間にバースデーカードを贈るのが慣わしで、私も全員からカードをもらったが、この時に「レベル2」の恐ろしさを思い知らされる羽目と なった。皆の選んだカードが目茶苦茶̶̶̶ "Miss You Like Crazy" (毎日会ってるよ!)、"Get Well" (私はどこも悪くない)、"Don't Worry Be Happy" (別に悩みは無いよ)、涙が一滴 の "Sympathy Card" (私を不幸にしたいのか!)、そして「憧れの君」からのバースデーカードには "to my nephew" (アンタの甥かよ…) と印刷されていて、百年の恋が一変に冷めた。

かく言う私も、チェックを同封するギフト用カードとは知らず、中に何も入れず、どうでもいいメッセージを余白に長々と書き込んでクリスマスに乱発していた。… あれから20年。そんな私が、今ではアメリカ人と結婚してサンディエゴに暮らしている。
人生とは摩訶不思議なものだ。

Sorry , No Check Today

Calendar

ダイアル M を廻せ!

  Dial M for Murder 電話のベルは殺害指令の合図 サス...

アンネ・フランクについて語るとき…

  What We Talk About ... A. Frank ユダ...

2020 サマーフェスト/ラホヤ音楽協会

  2020 SummerFest / La Jolla Music So...

News

フェアウェイ ゴルフ クラブ

月例ゴルフトーナメントのお知らせ 2020 年度会...

 「平和とヒューマニティの日2020年」8月5日イベント開催

「平和とヒューマニティの日2020年」8月5日イベ...

SD 市長、新条例に署名 … 屋外ビジネス制限緩和

対象業種は美容院、理髪店、ネイルサロン、ジム ...