JAL ベストエアライン2部門を受賞

米「グローバルトラベラー」誌 ベストエアライン2部門を受賞

~日本の航空会社で初めて「ベスト トランス-パシフィックエアライン2017」を受賞~

JAL(日本航空)は、米ビジネストラベル誌「グローバルトラベラー」の14th Annual GT Tested Reader Survey Awards にて、「ベスト トランス-パシフィックエアライン2017」および「ベストエアライン‐Japan 2017」を受賞した。

同誌は、頻繁に旅行をするビジネストラベラーおよびラグジュアリーな旅行を好む旅行者をターゲットとする、30万人以上の読者を有する米国誌であり、同賞は、読者に対して実施された調査(実施期間:2017年1月~8月)において得られた2万件超の回答から選定されたもの。

その中でも「ベストトランス‐パシフィックエアライン」はもっとも優れた太平洋路線就航のエアラインに贈られるもので、日本のエアラインでは初めての受賞とった。

同誌CEOのフランシス・ギャラガー氏はJALの受賞について、「『グローバルトラ ベラー』の読者は眼識があり、多頻度で旅行をされているだけでなく、最上の旅行を 知っている方々です。

品質に力を入れているJALの受賞はまさにふさわしいもので、心から祝意を表します」と述べている。

JALは、国際線の機内では、空の上の特別なレストラン「BEDD」、また自由な発想で楽しめる機内食「JAL Kitchen Gallery」などを提供して好評を博している。

また、北米と東南アジア間のネットワーク強化にも取り組んでおり、こうした企業努力が乗客に高く評価され今回の受賞となった。


日本航空
予約・案内・JMB:1-800-525-3663
発着テープ案内:1-800-525-2355
www.jal.com



(2018年1月16日号掲載)