SDJBA主催「メキシコ日帰りバスツアー」レポート

SDJBA主催「メキシコ日帰りバスツアー」レポート

目的地はたくさんのロブスター専門店が軒を連ねるメキシコの「プエルト・ヌエボ」!雄大な太平洋を前に、陽気なマリアッチを聞きながら、豪華なロブスターランチを堪能!

去る5月6日(日)、サンディエゴ日系ビジネス協会(SDJBA)主催による「メキシコ日帰りバスツアー」が開催されました。

当日は、子供連れの家族2組を含む44名が参加。

午前10時、サンイシドロのラス・アメリカス・プレミアム・アウトレットに集合した参加者はサンディエゴツアーの大型バスに乗り込み、国境を越えて、海中まで続く国境の壁を見学。

美しい海岸線をドライブして、国境から約36マイル。

正午に、ロブスターの専門店約30軒が集まるロブスターの村「プエルト・ヌエボ」に到着。

雄大な太平洋の絶景を目の前に、陽気なマリアッチの演奏を聞きながら、さっそく豪華なロブスターランチを堪能。

みんな大はしゃぎで、大きなロブスター5ピースを一心不乱に頂きました。

そして、熱々のトルティーヤ、サルサ、スープ、ライス、ビーンズ、冷え冷えのマルガリータも楽しみました。

午後2時、バスでロザリトビーチへ移動して、買い物やビーチでの散策を満喫。

午後4時半ロザリトを出発。

メキシコ国境で一旦バスを降り、入国審査を通過して再びバスに乗って、午後5時半、アウトレットで解散。

参加者一同、思い出に残る楽しい1日を過ごしました。

なお、この度の参加費は、ランチ代&観光バス代&各種チップ込みで、会員$55、非会員$61、子供3-12 $46。

飲物はマルガリータ、ハウスワイン、レモネードからひとつ。

SDJBA会長のガラスキー秀子さんは次のように話しています。

「この度のバスツアーは、天候にも恵まれて、参加者の皆さまに大変喜んで頂けました。

今後も、会員の相互交流ならびに地域社会の発展に貢献できますよう、さまざまな取り組みを継続してまいります」。

SDJBAでは、6月20日(水)午後6時半からBalboa Aveの「ひのてつ」で定例会を開催します。

また、8月13日(月)にはJSSDTと共同企画で、ペトコパークで「Japanese Community Night」を実施いたします。

パドレスとエンジェルスの野球観戦、プリゲームイベントも計画しています。

詳しくは、『ゆうゆう』7月1日号をご覧ください。

定例会&各種イベントは会員以外の方でも参加できますので、ご興味のある方はぜひご連絡下さい。

国境を越えて、海の中まで続く国境の壁(円内)を見学。TIJUANAのサインボードを囲んでの集合写真
プエルトヌエボに到着 陽気なマリアッチの演奏を聞きならロブスターを満喫 ひとり5ピースの豪華ランチ
楽しいメキシコのバスツアーに子どもたちも大喜び プエルトヌエボのお土産ストリートで自由行動

SDJBA(San Diego Japanese Business Association)
www.sdjba.org
Eメール: This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.

(2018年6月1日号掲載)