「伊藤圭一クラシックギター教室 ラホヤミニコンサート」盛大に開催!

「伊藤圭一クラシックギター教室 ラホヤミニコンサート」盛大に開催!

めざましい上達を遂げている生徒さんが熱のこもった演奏を披露!
会場に駆けつけた家族 や友だち、ローカルの音楽愛好家の皆さんの声援とともに、 大きな拍手が送られました

 

去る9月29日( 日)、伊藤圭一クラシックギター教室主催による、「ラホヤミニコンサー ト」 がLa Jolla Riford library で開催されました。

午後2時30分、伊藤圭 一先生の司会で発表会がスタート。

めざましい上達を遂げている5 名の生徒 さんが熱のこもった演奏を披露し、その度に、会場に駆けつけた家族や友だち、ロー カルの音楽愛好家の皆さんの声援とともに、 大きな拍手が送られました。

一番手は、ギターを始めて1年2 か月 のAyna De Guzman さん (11 歳) が、フェルディ ナンド カルリの練習曲「 エチュード Aマイナー」や イギリスの民謡「グリーンスリーブス」 など4 曲を披露。

続いて、ギター経験2年2か月のZion Taylor 君(10 歳) が、 日本の童謡「ふるさと」やフェルディナンドカルリの「アンダンテ」を演奏。

そして、習い始めて2年半のSeena Ghasemi 君(11 歳) が、 ディオニシオ アグアドの エチュード、マッテオ カルカッシの「6 つのカプリス」など3 曲を披露。

次に、 ギター経験3年Akira Torii 君(11 歳) が ソロでフェルディナンド カルリの「ロンド」 、 お母さまのNagisaさんとデュエットで、ショロム セクンダの「ドナドナ」やクリスマスソ ング「聖者が街にやってくる」など3 曲を演奏しました。

そして一番最後に、ギター 経験6 年のTakaharu Zhang 君(11 歳) が、フェルディナンド ソルの「エチュード」や マウロ・ジュリアーニの「 ソナタ Op. 15」など3曲の演奏を披露し、会場は大きな拍手 に包まれました。

伊藤圭一先生は次のように話しています。「この度は、選抜された生徒さ んによるバラエティに富んだ曲を聴いていただきました。

来年も生徒さんたち の上達ぶりを体感できる素晴らしいコンサートを開きたいと思います。 今年の11月には生徒リサイタルも開催いたします。

詳しくは11月1号のゆうゆう をご覧ください」。

伊藤先生はウィーン国立音楽大学でギターと音楽を4年半学んだほか、日本で8年、アメリカでも数十年のギター指導歴をもつベテラン。

教室では、楽器の持ち方、 楽譜の読み方、楽器の手入れ法などからスタートして、簡単なメロディー、二重奏、日本の古謡、クラシックの名曲まで楽しく丁寧に指導しています。 上級者向け のプログラムもあります。

Ayna De Guzman Zion Taylor Seena Ghasemi Teacher Keiichi Ito
Takaharu Zhang Nagisa & Akira Torii


Keiichi Ito Classical Guitar Studio
phone: 619-517-5660
www.itoguitar.com
This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.



(2018年10月16日号掲載)