Town News タウンニュース

一般参加大歓迎!日本語で気軽にリモート交流 / 飲み会★

 

延期にしておりましたサンディエゴ日系ビジネス協会主催「夜のビジネス交流会」をZoomにて開催します。


お飲み物やおつまみなどご自身のお好きな物をご用意してお家から「バーチャル飲み会」しませんか?


ビジネスのネットワークづくりや情報交換、新しい交友関係を築く大人の社交の場としてご利用、ご参加ください。

参加希望者にリンクを送信しますので、以下のメールアドレス宛に
「SDJBA交流会参加希望、お名前、メールアドレス」をお知らせください。


◎ 日時:7月2日 (木) PST 6:30 PM - 8:00 PM (入退室自由)


◎ 参加費:無料

◎ 申し込み:This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.

◎ 連絡先:619-213-2571 (Hoshina)

◎ ウェブサイト :  www.sdjba.org


⚫️  2020年国勢調査について 

 

2020年国勢調査では全米50州、コロンビア特別区および5つの準州に居住する全ての人の数を数えます。  

アメリカ合衆国憲法により、人口調査は10年に1度実施されることが定められています。  

国勢調査局データは、6750億ドル以上の連邦予算を毎年、各州および各コミュニティにどのように分配するのかを決定するために利用され、その内容は医療、雇用、学校、道路、地元経済などのサービスやインフラ整備などです。  

また、米国連邦議会で各州に割り当てられる議席数を決めるためにも利用されます。  

国勢調査票はこちらでご覧いただけます。  

皆さまからの回答内容は、合衆国法典第13編で保護されています。

 

 

⚫️ 2020年国勢調査に関する最新情報

現在までに8600万世帯が国勢調査への回答を済ませており、これはアメリカ全世帯の半分以上に当たります。

2020年国勢調査
はオンラインで回答することをお勧めいたします。

デスクトップコンピューター、ノートパソコン、スマートフォン、またはタブレットを使用して、
my2020census.gov にアクセスしてください。

電話または郵送で回答することもできます。

 

新型コロナウイルスの影響による2020年国勢調査の日程変更について

  • May 2020年5月 – 国勢調査局は、郵送先住所が不明の世帯に対し、戸別訪問を再開して質問票を手渡す。

  • 2020年8月11日~10月31日– 国勢調査員が2020年国勢調査の回答を済ませていない世帯を訪ね、質問票への記入を支援する。

  • 2020年10月31日– 2020年国勢調査に回答できる最終日。
    オンライン、郵送または電話で回答可能。

  • 2021年4月31日– 議席配分を大統領に提出する予定の日。
    (現在、4月31日への変更を要請中。当初の予定では2020年12月31日に制定。)

 

2020年5月:アジア・太平洋諸島系米国人文化遺産継承月間

5月はアジア・太平洋諸島系(AAPI)米国人文化遺産継承月間にあたるため、アメリカ合衆国国勢調査局は、アジア系コミュニティに関する需要なデータをご紹介するファクトシートを公表しました。

たとえば、アジア系アメリカ人は全米人口のうち2,260万人を占めます。

国勢調査局が行った他の調査によると、アジア系アメリカ人の経営する企業は、全国で555,262社になります。

アジア系アメリカ人の成長を示し、正確な人数を数え、今後10年にわたり必要となるリソースを確保するために、アジア系コミュニティの全員を数える機運が高まっており、その勢いを維持することが、これまで以上に重要です。

今月中に2020年国勢調査にオンライン、電話、郵送に回答して、アジア系アメリカ人コミュニティを讃えましょう。 

 

2020年5月:米国高齢者月間

「米国高齢者月間が1963年に制定された当時、65歳の誕生日を迎えられるアメリカ人はわずか1700万人しかいませんでした。

高齢者のうち約3分の1は生活が困窮し、彼らを救済する対策もほとんどありませんでした。

高齢者に対する関心や懸念は高まり続け、1963年4月にジョン・F・ケネディ大統領と全国老人協議会会員が会合を開きました。

それがきっかけとなり、5月を「老人月間」(「米国高齢者月間」の前身)と定めることになりました。」2019年大統領布告

 

 

AARP-50歳以上の人およびその家族の生活向上を目的として活動している全米最大の非営利組織。

アメリカ合衆国国勢調査局は、2020年国勢調査に対するアジア系アメリカ人コミュニティの参加を促すため、AARPの協力を得て公共サービス情報(PSA)の動画を18のアジア系言語で公開しました。

動画では、国勢調査のおよぼす具体的な影響や、オンライン、電話、郵送による回答方法をわかりやすく説明しています。

AARPの取り組みにより、2020年国勢調査に関するメッセージは他の言語でも届けられており、国勢調査の回答方法に関する情報を必要とするより多くのコミュニティを啓蒙しています。

詳しくは、aarp.org/Censusにアクセスして、国勢調査に関するAARPの活動について詳細をご覧いただくか、または各言語のPSA動画にアクセスしてダウンロードしてください。

対応言語は、ベンガル語、ビルマ語、中国語、グジャラート語、ヒンディー語、モン語、日本語、クメールカンボジア語、韓国語、ラオ語、ネパール語、パンジャーブ語、タガログ語、テルグ語、タイ語、ウルドゥー語、ベトナム語です

 

 

5月2日(土)からテレビジャパンの通常方法を再開いたします。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月5日(日)からNHKワールドプレミアムの放送を行って
参りましたが、5月2日(土)東部時間午前6時/西部時間午前3時から、ニューヨークのスタジオより、
テレビジャパンの放送を再開いたします。

5月2日(土)からは、プログラムガイドに沿ったスケジュールに戻ります。

プログラムガイド5月号のPDFはこちらのリンクから。

ウェブサイトの番組表からもご確認頂けます。

テレビジャパン再開後の主な番組の放送予定については
こちらからご確認下さい。



テレビジャパン

☎1-877-TVJAPAN (885-2726)日本語直通

www.tvjapan.net



 

 

ジャパン・ハウス ロサンゼルスによるオンライン・プログラムのご案内

マンガ、食、映画、フラワー・アレンジメント等のコンテンツを展開 !

ジャパン・ハウス ロサンゼルスでは、日々の生活に潤いを提供し、ご自宅で楽しんでいただける様々なオンライン・プログラムを展開してまいります。

すべてのコンテンツは、ウェブサイト上のEvents Page またはArticles Pageにてご覧いただけます。

 

現在、ハリウッドのジャパン・ハウスは新型コロナウィルスの影響により臨時休館中ですが、皆様をジャパン・ハウスに再びお迎えできる日を心待ちにしつつ、ご自宅で体験していただけるプログラムをご提供してまいります。

未曽有の状況下、御苦労やストレスの多い毎日ではありますが、皆様に潤いと癒しのひと時をお過ごしいただくことを願っております。

 

プログラム内容は、下記の通りです。また、ジャパン・ハウス ロサンゼルスSNS(Facebook, Instagram, Twitter)上でも、様々な記事やコンテンツを取り上げていますので、ぜひご参照ください。

 

 

Manga & Anime-Inspired Character Drawing Workshops(漫画とアニメのキャラクター描き方講座)(5月~6月)

アニメーターのMinoMiyabi氏による漫画のドローイング・ワークショップをオンラインでご提供します。

全4編のシリーズを隔週公開。

Episode1“Emotions with a Simple Smiley Face!,”とEpisode 2 “Build Your Own Characters”は既に公開されており、続くエピソード の、 “Animals 101”、  “Drawing Characters in Perspective” も今月から6月にかけて順次公開いたします。

 

Japanese Food Lab | Home Cooking Series(日本食クッキング・クラス)(5

ジャパン・ハウス ロサンゼルスの人気プログラム、Japanese Food Labの家庭料理シリーズをオンラインでご提供します。

日本食アンバサダー 今出朋子氏のキュレーションのもと、本日公開しましたシリーズ1作目のテーマは、「さくら炊き込みご飯」です。

人参を桜の花びらの形に切って添え、春の香り溢れる炊き込みご飯に彩りを加えます。

SNS上で実施するアンケートの結果に基づいて、続編のテーマや食材をセレクトしていきます。

 

Movie & Bites | タンポポ(映画と食のペアリング・プログラム)(5

日本映画と食のペアリングを提案するMovie & Bitesシリーズ。オンライン版第一作目では、伊丹十三監督による『タンポポ』(1985) の主役、ラーメンを取り上げます。

山崎努、宮本信子、役所広司、渡辺謙が出演する今作品は、大型トラック運転手がさびれたラーメン屋に立ち寄ったことをきっかけに、その店を立て直すべく「行列のできるラーメン屋」を目指すストーリー。

食にまつわるエピソードが随所にちりばめられています。

ジャパン・ハウス ロサンゼルスは、ご家庭でインスタント・ラーメンを作る際においしさを最大限に引き出すためのヒントや、ご当地ラーメンの紹介をお届けします。

(映画のオンライン上映は予定しておりません。)

 

Flower Arrangement(フラワー・アレンジメント)(5

日本人とお花との関係には長い歴史があり、西洋のフラワー・アレンジメントにも影響を与えてきました。

ジャパン・ハウスでは、手に入りやすいお花やアイテムを活用したワークショップを、2回シリーズで、詳しい手順と画像の形でお送りします。

 

大菅美津子氏によるフラワー・アレンジメント

フローラル・デザイナーであり、Mitsuko Floralのオーナーでもある大菅美津子氏が教えてくださるのは、「バランス」を意識して明るい色を用いた春のアレンジメントです。

外出自粛令の期間中でも、スーパーやご自宅の庭で手に入るお花や草木、セロハンテープ、お手持ちの器(ラーメン皿やシリアル・ボウル等)を用いて、立派なフラワー・アレンジメントを作ることができます。

 

中村猛氏によるフラワー・アレンジメント

フローラル・デザイナーであり、Angeluck Custom Design Floristのオーナーでもある中村猛氏は、日本人の自然との関わり方を意識し、草花の持つ癒しの力に着目したアレンジメントの作り方を教えてくださいます。

ご自宅にある観葉植物や、お庭で見つけた草花・石等を使い、お手持ちの器を活かして作ることができるアレンジメントをご紹介します。

 

 

ジャパン・ハウス ロサンゼルスでは今後もオンライン・プログラムの充実を図ってまいります。

各プログラムに関しまして、ご質問等ございましたら This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it. までご連絡くださいませ。

 

 

ジャパン・ハウス ロサンゼルスについて

ジャパン・ハウス ロサンゼルス (JHLA) は、アートや工芸、デザイン、建築、科学技術、ポップカルチャー、食文化等、幅広いテーマから日本を紹介します。日本を一つの定義でくくってしまうのではなく、「日本とは何か」という真摯で柔らかい問いかけを持ち続けながら、常に進化を続ける日本の文化への理解を深めていきます。 

 JHLA はハリウッド&ハイランドセンター内の2フロア14,000 sq. ft.(約1,300平米) を使い、アメリカ及び世界からのお客様に向けて日本の様々な側面を紹介します。 

2階スペースには、日本の想像力に焦点を当てる展示ギャラリーが設置されています。

5階スペースには多目的に利用できるサロン、くつろげるライブラリーが設けられ、ハリウッドとロサンゼルスが一望できます。
 

https://www.japanhouse.jp/losangeles

 

計算力、集中力、記憶力、忍耐力を育む 「Wizard of Mathそろばん教室」ではオンライン教室開講中!

数学の魔法使いになろう! あなたとお友達にそれぞれ$50割引特典を進呈! お友達紹介キャンペーン開催中!


アットホームなそろばん教室「Wizard of Math」では、オンライン教室を開講中です。また、5月31日まで「お友達紹介キャンペーン」も開催中です。

ご紹介いただいた方が入塾すると、あなたとお友だちにそれぞれ$50の割引特典をプレゼントいたします。

そろばん教室にお知り合いがいなくても、お友達二人で新規に申し込んでいただくと、それぞれ$50ドル割引となります。

「Wizard of Math」の入会金や授業料が減額されます。



そろばんは近年、日本の学校教育でも見直されつつあります。

計算力はもちろん、集中力、記憶力、忍耐力が向上し、右脳の発達にも効果があるといわれます。

そろばんを通じてイメージ脳である右脳を開発し、計算の楽しさを学んでいきます。

また、全珠連アメリカ支部主催全米珠算大会への参加や、日本からの生徒さんとは日米交流会を通じて、そろばん仲間との交流も深めています。



「Wizard of Math」主宰者の滝口詠美先生は次のように話しています。

「通常、サンディエゴとチュラビスタの2か所で開講していますが、新型コロナウイルス感染防止の対策としてオンラインクラスを実施しております。

イメージ計算は普通の計算より5から10倍速く処理することが可能です。

そろばんは、子供たちの中に隠されているおどろくような可能性を引き出してくれます。

そろばんは、何歳から始めても上達できますし、指先を動かすことで頭の回転を良くし、暗算も身に付きます。

目の行き届く少人数指導をいたします」。

Wizard of Math
www.wizardofmathsd.com
phone: 619-417-5134
7060 Miramar Road, #206, San Diego, CA 92126 / Otay Ranch, Chula Vista


(2020年3月16日号掲載)3月30日更新