MLB来季3月開幕、同日に全球団初戦

MLB来季3月開幕、同日に全球団初戦

メキシコでのパドレス公式戦に疑問符

2017年9月20日

MLB (大リーグ野球) は9月12日、来季のレギュラーシーズンの日程を発表し、3月29日に全30球団が開幕戦を行う。

全球団が一斉に開幕戦を行うのは1968年以来。

田中将大の所属するヤンキースはトロントでブルージェイズと対戦する。

ダルビッシュ有、前田健太がいるドジャースは本拠地でのジャイアンツ戦。

青木宣親がプレーするメッツはホームにカージナルスを迎える。

イチロー、田澤純一の所属するマーリンズも本拠地スタートで、上原浩治のいるカブスとの一戦で幕を開ける。

各球団は9月30日まで162試合を行い、オールスター戦は7月17日にワシントンで開催される。

4月にはツインズとインディアンスが米自治領プエルトリコで2試合を戦う。

パドレスは3月29日、本拠地ペトコパークにブルワーズを迎えて開幕戦を行う。

MLBはパドレス対ドジャースのシリーズ戦をメキシコで行う計画を進めていたが、メキシコシティの新スタジアム建設工事の進捗状況が遅れていることと、9月19日に発生したマグニチュード7.1のメキシコ中部地震による大被害から、来季に実現する見通しは難しくなったようだ。


(2017年10月1日号掲載)