クルーズさん突然登場

クルーズさん突然登場

サンディエゴのコミコン

2019年7月20日

  © JStone / shutterstock.com

サンディエゴで毎年恒例の人気イベント「コミコン・インターナショナル」が7月17日から始まった。

今回50回目で、18日には人気俳優トム・クルーズさんが予告なしに会場に姿を現し、数千人のファンを驚かせた。

米メディアが伝えた。

サンディエゴは、クルーズさんが主演し、世界的な大ヒットを記録した映画『トップガン』 (1986) の主な舞台となったゆかりの地。

会場では、来年公開予定の続編『トップガン マーベリック』 (原題) の予告編が初公開された。

飛行アクションなどは「全て本物」とクルーズさんは強調し、出来栄えに自信を示した。

21日まで行われるコミコンは1970年にスタート。

映画やアニメ、漫画の新作などが発表されることが多く、大勢の有名人が参加することから全米最大規模のサブカルチャーの祭典と呼ばれる。

(File photo)


(2019年8月1日号掲載)