ジルブランド氏、出馬準備

ジルブランド氏、出馬準備

2020年大統領選に女性続々

2019年1月20日

© lev radin / shutterstock.com

民主党の女性上院議員キルステン・ジルブランド氏 (52 =*写真中央) は1月15日、来年の大統領選の出馬に向け準備を進めているとツイッターで明らかにした。

トランプ大統領の再選阻止を狙う民主党では大統領選候補として約10人の女性が浮上し、名乗りを上げている。

ジルブランド氏はニューヨーク州選出。

下院議員だった2009年、オバマ政権の国務長官に転じたクリントン氏の後任上院議員に就任。

その後の上院選で当選を重ねた。

2人の息子がおり、15日のCBSニュースのインタビューで「母親として子どもたちのために戦う」と述べ、大統領になれば医療保険制度や教育支援策を充実させると表明。

出馬に向けた準備を行う委員会を発足させると明らかにし、トランプ政権で「失われたものを取り戻す」として、米国の結束に最優先で取り組むとした。

昨年末にエリザベス・ウォーレン上院議員 (69) が準備委員会発足を発表。

さらにトゥルシ・ギャバード下院議員 (37) が1月11日、CNNテレビに「出馬の決心をした」として近く正式発表すると述べた。

カマラ・ハリス (54)、エーミー・クロブシャー (58) 両上院議員を推す声もある。


(2019年2月1日号掲載)