『全米日本研究セミナー』第二部 (JSI-Japan) 今年も日本で開催

『全米日本研究セミナー』第二部 (JSI-Japan) 今年も日本で開催

東京、京都、広島、別府をまわる12日間の多彩なプログラム


国会議事堂で蓮舫民進党代表(当時)を表敬訪問

アメリカ州立大学連合主催による『全米日本研究セミナー』(通称Japan Studies Institute, JSI) は、毎年6月にSDSU (共催) で開催されていますが、その第二部 (JSI-Japan) が7月3日から14日まで日本で開催されました。

これは、日米友好基金の助成金を得て実現したもので、今年で4回目。

過去の JSI 参加者の中から特に優秀な8名が招待されました。

SDSUの交換留学協定校の中から、カリキュラムが充実しているだけではなく、大学の国際化に殊に力を注ぎ、高い評価を得ている著名大学4校(法政大学、立教大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学)をホスト校とし、コンソーシアム大学京都もホスト機関となりました。

岩手大学、 群馬大学、中央大学、東京外国語大学、武蔵大学、南山大学、同志社大学、京都外国語大学が会議に参加し発表しました。

上記の諸大学およびアメリカンセンタージャパン、アメリカ大使館、フルブライト事務局、文部科学省、陸前高田市との緊密な連携のもと、東京、京都、広島、別府をまわる12日間の多彩なプログラムは、成功裏のうちに終了し、今後、両国の大学の国際化と学生の流動性増加に多大な貢献をもたらすと期待されています。

なお、人間国宝志村ふくみ氏アトリエでの染織体験、法政大学での田中優子総長による法政国際化戦略および江戸時代における繊維についての1時間にわたる発表、国会議事堂での蓮舫民進党代表(当時)及び西村智奈美代議士との面談を通して、日本女性の社会進出の一端を垣間見ることができました。


・ American Association of State Colleges and Universities (AASCU)
   www.aascu.org

・ San Diego State University
  Dr. Yoshiko Higurashi (日暮嘉子教授)
  phone: 619-594-1005
  E-mail: This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.

(2017年9月1日号掲載)