sibuya top
 
    渋谷 昌治

英語講師

1966年第11回高松宮杯全日本英語弁論大会優勝、早稲田大学主催全日本学生英語弁論大会優勝。1969年明治学院大学英文学部音声学科卒業。同年東京 アナウンスアカデミー卒業。
日本では、オールナイトニッポンのDJとして活躍。
1969年留学のため渡米。1974年よりサンディエゴに定住。
1976年 「ショージ英会話教室」を開校。


ご質問、ご連絡はこちらまで  
 
column line text932
 

トーマス・ジェファーソン

 

アメリカの3代大統領のトーマス・ジェファーソン(Thomas Jefferson)は1801年から1809年まで在任し、アメリカの独立宣言(Declaration of Independence)の起草者でした。ワシントン大統領の下で初代国務長官になり、1785年から1789年までフランス駐在行使として同盟国フランスとの友好維持にあたりました。

1803年、ナポレオン統治下のフランス領だったアメリカの広大なルイジアナ領210万平方キロメートルを超える領地を1,500万ドルでフランスから購入(Louisiana Purchase)し、アメリカ合衆国の領土は一躍2倍になりました。

後にジェファーソンは、バージニア大学を創立しました。

では、トーマス・ジェファーソンに関係した英語の勉強をしましょう。

 

1. Thomas Jefferson, the 3rd President of the United States, was the principal author of the Declaration of Independence and was a proponent of democracy who motivated American Colonists to break from the Kingdom of Great Britain.

合衆国の3代目大統領のトーマス・ジェファーソンは独立宣言の起草者であり、アメリカの植民地者たちに大英帝国から離れる様に動機づけた民主主義の提唱者でもあった。

2. President George Washington appointed him the country's first Secretary of State. Jefferson supported France against Britain when the two nations fought in 1793.

ジョージ・ワシントンは彼を国の初代国務長官に任命した。ジェファーソンは、フランスとイギリスが1793年に戦争した時、フランスを支持した。

3. In 1803, Napoleon decided to sell the entire territory of Louisiana to the United States, and the Louisiana Purchase occurred during the term of Thomas Jefferson.

1803年に、ナポレオンは全ルイジアナ領を合衆国に売ることを決意し、トーマス・ジェファーソンの任期中に、ルイジアナ買収が起こった。

 (2019年3月16日号掲載)