Friday, 12 April 2024

ベレニス・アボット写真展/変わりゆくNY 〜

 時代の変遷と大都会の変貌 世界恐慌の残影から現代へ

 

Berenice Abbott: Changing New York
2024/6/16 /(日)    
San Diego Museum of Art    
bit.ly/49BrAuO

 

ベレニス・アボットの記念碑的写真プロジェクト『Changing New York』から、1930年代のニューヨークの急速な変貌を捉えた作品の数々が展示される。

アメリカ生まれのアボット(1898-1991)は、ヨーロッパでの8年間の滞在を終えて1929年にアメリカに戻ると、新鮮な評価と、彼女が "大都会の精神 "と呼ぶものを写真に収めようとする信念をもって故郷を観察した。

彼女がマンハッタンについて書いたように、視野の広さは、新旧の劇的なコントラストと大胆な未来の予兆を取り込むことができる。

アボットによる『Changing New York』シリーズには、近代的な超高層ビルをはじめ、港、高速道路、街の広場、近隣、店先、手描きの看板など、さまざまな被写体が登場し、特定の時代と場所のエッセンスをとらえた300点以上のモノクロ写真が収められている。

この前代未聞の事業に対するアーティストの揺るぎないビジョンは、大恐慌時代にWPA(ワークス・プログレス・アドミニストレーション)の一環であったフェデラル・アート・プロジェクトによって資金提供され、後に1939年のニューヨーク万国博覧会に合わせて、その一部が本として出版された。

アボットの写真は、20世紀における写真の流れを変え、世界を新たに見るときに点火される興奮と喜びを思い出させてくれる。

◼︎ チケット:
大人 $20
シニア(65歳以上)$15
子供(7-17歳)無料
6歳以下 無料