Friday, 12 April 2024

資料集積からアクションヘ/創館150周年

 アーカイブ+環境保全ミッション SD自然史博物館の歴史と未来展望

 

Action from the Archives: The Nat at 150
2024/5/24 (金) 〜
SD Natural History Museum    
bit.ly/42LadFm

 

創館150周年を迎えるNAT(SD Natural History Museum)。

1800年代のトーリーパインズの岩壁から2000年代のヒラタオトカゲの生息地まで、私たちはこの世界の一角を特別なものにしている野生生物と野生の場所を保護するために、この長い年月を費やしてきた。

しかし、私たちはそれを一人で成し遂げてきたわけではない。

チームワークこそが、常に夢を実現させるものなのだ。

5月24日、博物館の4階にオープンする新しい展示では、このような協力の物語を生き生きと紹介し、今日と未来の自然保護の課題に対する希望を提示する。

自然保護に流行り廃りはない。

ドレスコートを着てハイキング。ベルボトムで渓谷を渡る。スキニージーンズで昆虫を研究するーー。

パタゴニアが所蔵する歴史的な写真や工芸品を見れば、はるか昔にタイムスリップしたような気分になるだろう。

シギ・チドリを守るために看板を立てたり、手紙を書いたり、意思決定のために科学を利用したり。

NATの150歳の誕生日プレゼントに何が欲しいかといえば、それは私たちと一緒に野生生物と自然の場所を守るために一緒に行動してくれること。

木を抱きしめる人、そしてカエルを抱きしめる人、昆虫を抱きしめる人、化石を抱きしめる人...。NATではこんな人たちを常に探している。

来館者は、私たち一人ひとりがいかに重要なパズルのピースであるかを示す新しい展示のインタラクティブな壁に、自分がとった行動を追加することができる。

私たち一人ひとりがいかに重要なパズルのピースであるかを示している。

次の150年、そしてその先の自然を守るためには、今を生きる私たち全員の力が必要なのだ。

戦略計画を凝縮した戦略ロードマップをご覧いただき、最近の成果、主要な取り組み、そして今後の計画についてぜひこちらを読んで頂きたい。


◼︎ チケット:

一般 $24
シニア(62歳以上)・学生・軍関係者(身分証明書提示要) $20
ユース(3〜17歳)$14
2歳以下 無料