第22回 サンディエゴ アジアン 映画祭

 アジア文化を伝える人気映画祭 邦画含む最新の秀作がズラリ!

 

The 22nd SD Asian Film Festival
2021/10/28 (木) 〜 11/6 (土)
at select cinema theaters in SD County
https://filmfreeway.com/SanDiegoAsianFilmFestival

 

2000年以来、サンディエゴアジア映画祭は、アジア系アメリカ人の映画を紹介する最高のプラットフォームのひとつであり、アメリカ西部で最大のアジア系・太平洋諸島系映画の展示会に成長した。

この映画祭は、インディペンデント映画への愛情と、映画やその他の芸術を通して多様なパン・アジアの経験を紹介したいという思いから生まれた。

SDAFFは、アジア系、非アジア系のアーティストに作品を発表する場を提供することで、彼らをサポートしている。

また、サンディエゴでは上映されないような質の高い映画をコミュニティに提供している。

賞と賞品:

長編ナラティブ賞、長編ドキュメンタリー賞、短編ナラティブ賞、短編ドキュメンタリー賞、短編アニメーション賞、インターナショナル・ショート賞のほか、審査員賞(全部門対象)、観客賞、新人賞(長編映画を初めて製作した人が対象)などがある。


*一般規定:
2021年の映画祭の日程:2021年10月28日~11月6日
主催者はCOVID-19の状況を注視している。現段階では、11月の暫定的な日程で開催する予定だが、公衆衛生上の懸念や州や市のガイドラインを考慮して、バーチャル・プラットフォームに移行するか、対面式とバーチャルのハイブリッド・イベントを開催するかを決定する。ご質問やご相談は、このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 まで。