真逆の真実とインドアレッスン (2016.12.1)

sadami top


sadami sanSADAMI

LPGA Class A インストラクター、LPGAメンバーアドバイザー

45歳で真剣にゴルフに取り組み、
PGAティーチングプロテストに合格。
PGAに3年在籍後、LPGAティーチングプロに移籍。
現在、LPGA公認メンバー。
ゴルファー育成に情熱を注ぎ、
2人の生徒がLPGAティーチングプロに合格させる。
現在、 Eastlake CCでレッスンを行なっている。

ご質問、ご連絡はこちらまで

 
     
column line
 

真逆の真実とインドアレッスン

 

 
 

真逆の真実

 

暑かった夏の取材撮影を経て、『今井貞美・真逆の真実』 が三栄書房より日本で発売されました。

 

そして、発売後10日経って、本が私の手元に届きました。

 

ここで、気絶寸前の大事件!

 

「真逆の真実」 のカナメである「正しいアドレスの作り方」が、な、なんと真逆に記述されていました。

 

「正しいことがいけない」と、「間違った立ち方が正しい」 と …。真逆!!

 

すぐ編集者に連絡。お詫びと訂正文を早急にインターネットで知らせることを約束してもらい、5日後に公表となりました。

 

まぁ、こんなこともあるのですね~。インターネットでこのお知らせを見ることができない読者が「ふんふん、なるほどね~!」 と、練習でもしている光景が目に浮かび、夜も眠れない気持ちで、落ち込んでしまったのです。

 

日本に来て良い知らせは、お陰さまで人気投票で1位になり、『GolfToday』 誌に再登場する運びとなりました。

 

そして、間違った立ち方を正しく、再取材撮影の運びとなりました。ホッ!!️

 

 

 投票して下さった皆さま、有難うございました。

 

 

インドアレッスン

 

日本では、室内シミュレーション付き打席でレッスンをしていますが、ほとんどの人が、この素晴らしい設備を知らないということが分かりました。

 

フルスイング、アプローチは勿論ですし、バンカーは砂ではないものの、人工繊維でバンカーショットの感覚をつかめるし、ボールの沈み具合も変化できる優れモノです。

 

かつ、地面の角度も変えられるのです。凄い!

 

十分な設備で、かなりのレベルまで指導できることが分かりました。

 

広島からやって来た弟子プロ・中田貴章と、驚きの連続!!

 

飛距離もコースとあまり変わらず、スピード、スピン、キャリーまで毎打表示されます。

 

正面、サイドからの動画が映し出され、もう書き出したらキリが無いほど凄いものでした。

 

東京でのほとんどの生徒が抱えている共通の問題点。

 

それが真逆の真実、「立ち方が右を向いている!」でした。

 

 

あなたの正しいアドレスをもう一度、確認してみましょう。   

 

 

―― 東京にて ―― 

 

(2016年12月1日号掲載)