CFA サンディエゴ キャット ショー 2023

 世界トップクラスの猫が大集合 愛猫家必見の恒例コンテスト

 

CFA's San Diego Cat Show 2023
2023/1/28 (土) & 1/29 (日)
Del Mar Fairgrounds
http://bit.ly/3VABdTg

デルマー・フェアグラウンドで開催されるアメリカ西部最大のキャットショー。

全米から集まる約450匹のエキゾチックな猫たちの美の競演。



8人の審査員が4クラスの審査を通じて、38カテゴリーの「優良猫」を選出する2日間。




▫︎血統書付き猫の部 (Pedigree Cat Competition):短毛、長毛、ほとんど無毛の猫など、ユニークな42種/450匹が参加して審査を受ける。耳が折れた猫、尻尾のない猫、美しい豊かな長毛に包まれたペルシャ猫の姿も。



▫︎家猫の部 (Household Pet Competition):避妊/去勢手術を済ませた、血統書付きでない一般家庭猫を対象にしたコンテスト。


 •    アジリティ・リング (Agility Ring):
犬のアジリティと同様にユニークなスタイルで行われる “障害物競争”。
スケジュール不定。
*1/28 (土) は終日、1/29 (日) は午後3時の入賞決定・表彰まで。
血統書付き猫と一般的な飼い猫の両方参加可。


 
•    エデュケーション・リング (Education Ring):
血統書付き猫、一般の飼い猫、保護猫を紹介。両日午前11時〜午後5時。
来場者が猫をより理解し、鑑賞を楽しめるように企画されたプログラム。
最初のトピックでは審査員の役割、競技中の猫、子猫、家庭用ペットをどのように評価するのか、リボンが何を意味するのかを説明する。
CFA (Cat fanciers’ Association) の審査員と経験豊富な出展者が美猫を展示しながら、初期品種の歴史を説明し、希少品種や最新品種なども紹介する。
さらに、専門家が「猫の考え方」や「猫のしつけ」の方法についても指南。
愛猫を家庭用ペットの競技会に参加させる方法や猫のアジリティを学ぶ。
講演の合間に、来場者は講演者/出展者と話したり、人気種/珍種の猫を至近距離から触れ合う機会を楽しむことができる。



•    血統書付き子猫の販売、保護猫の譲渡会。



•    縫いぐるみコンテスト(無料):エデュケーション・リングで両日開催予定。参加者全員に賞品贈呈。CFA's San Diego Cat Show では、毎年、地元の動物救済/保護団体にブースを提供し、保護猫の里親募集を行っている。昨年は30匹に里親が見つかり、ショー開催後にも多くの保護猫が引き取られた。ショーの収益金は地元の動物保護組織、猫の医療研究プロジェクトの支援資金に使用される。




◼︎ チケット(当日販売・現金のみ):

 大人 $9

 シニア・ミリタリー・子供 $7

 6歳以下(大人と同伴)無料