Friday, 12 April 2024

テレビジャパンに代わる新動画配信サービス「Jme」! テレビの大画面でも見ることができます!

月25USD+tax ケーブル契約不要! 3/20〜4/30の新規登録で30日間無料視聴!

NHKコスモメディア アメリカ(NHK関連会社)は、北米で唯一の24時間日本語チャンネル 「テレビジャパン」をリニューアルし、2024年3月20日より新たな動画配信サービス 「Jme (ジェイミー)」を開始しました。



インターネット接続があれば、アメリカ・カナダのどこからでも楽しむことができます。

1アカウントにつき2人まで同時視聴が可能。

大画面のテレビはもちろん、スマホやタブレット端末、パソコンなど、家の中はもちろん、外出先などでも楽しめます。


料金は月額25USD+taxで、従来のケーブルテレビ会社などの基本料金が不要になり、より手軽に楽しめるようになりました。

ウェブサイト watch.jme.tv で新規登録すると、30日間の無料視聴が可能です。

Apple, Google, Amazon, RokuやスマートテレビのストアでダウンロードしたJmeアプリから新規登録をしてしまうと無料視聴は出来ませんのでご注意ください。


テレビジャパンと同じようにテレビの大画面で日本の番組を楽しむ方法は主に二つあります。

「スマートテレビ」を使用する方法と、「スマートテレビでないテレビ」を使用する方法です。

自宅のテレビがスマートテレビかどうかを確認する方法は簡単です。

テレビの電源を入れ、画面にGoogle TV、Android TV、Amazon Fire TV、Roku TVなどの表示が出れば、それはスマートテレビです。

接続方法の詳細や動画によるガイドは、https://watch.jme.tv/device をご覧ください。



<スマートテレビでJmeを視聴する方法>

スマートテレビをお持ちの場合、Jmeを視聴するプロセスは非常に簡単です。

(1) スマートテレビをインターネットに接続します。
スマートテレビの多くはWi-Fiまたは有線のイーサネット接続をサポートしています。

(2) テレビのホーム画面またはアプリケーションメニューにアクセスします。
これは通常、リモコンのホームボタンを押すことで行えます。

(3) 検索機能を使用して「Jme」を検索します。
スマートテレビの検索バーやアプリストア内で「Jme」と入力してください。

(4) Jmeアプリを見つけたらダウンロードしてインストールします。
アプリのインストールが完了したら、開いてログインしてください。

*SONY, Panasonic, Toshiba, SHARP, TCL, Philips, Hisense, RCAなどのメーカーのスマートテレビのうち、Google TV、Android TV、Amazon Fire TV、Roku TVの表示があれば、この方法でJmeアプリをダウンロードできます。

Samsungのスマートテレビも近日中に対応予定ですが、LGのスマートテレビでは対応していないので注意が必要です。

 

<スマートテレビでないテレビでの視聴方法>


ストリーミングデバイスを使用することでJmeを視聴することができます。

(1) ストリーミングデバイスを選択します。
Amazon Fire TV Stick、Apple TV、Roku Expressなどのデバイスがあります。
Best BuyやWalmartなどで($20〜)購入可能。

(2) ストリーミングデバイスをテレビのHDMIポートに接続します。
テレビの裏側を確認して、空いているHDMIポートを見つけてください。

(3) デバイスを自宅のWi-Fiネットワークに接続します。
デバイスをセットアップし、画面の指示に従ってWi-Fiに接続してください。

(4) テレビの入力をストリーミングデバイスに切り替えます。
リモコンのInput(またはSource)ボタンを使用して、接続したHDMIポートに切り替えてください。

(5) ストリーミングデバイスのホーム画面から「Jme」を検索し、ダウンロードしてインストールします。
アプリを開いてログインして、視聴を開始してください。

*Jmeおよびテレビジャパンに関するお問い合わせは、ウェブサイト(watch.jme.tvまたはtvjapan.net)やカスタマーサービス(1-877-885-2726、土・日・祝日を除く東部時間10:00~21:00)で受け付けています。


(2024年4月1日号に掲載)