象印が1台2役、焼肉プレート付きの鴛鴦鍋用GOURMET D'EXPERT®グリルなべを新発売

象印は、家族や友人同士で楽しめる人気の鍋料理を家庭で簡単に調理できるGOURMET D’EXPERT®シリーズの新しい鴛鴦(おしどり)鍋用のグリルなべ(EP-PFC10)を発売します。

鍋料理は中国、日本、韓国、タイ、ベトナムなど、様々なアジアの国々でポピュラーな調理法なので、沢山のレシピがあります。

大勢で気軽に調理をお楽しみください。さらに当商品に付属する焼肉プレートではお肉や野菜も焼くことができます。

本商品のメーカー希望小売価格は$209、8月からお買い求めいただけます。

鴛鴦鍋用GOURMET D’EXPERT®グリルなべはハイパワー1,300ワットで短時間に加熱できるので、お腹の空いたゲストを待たせることもありません。

BPAフリーでチタンセラミックのノンスティックコーティングされた3-1/8インチの深さのなべは耐久性に優れ、また仕切りが付いているので2種類の鍋を同時に調理することができます。

深なべは本体での使用はもちろん、ガスコンロに直火でもご利用が可能です。

深さのあるなべは、すき焼きやしゃぶしゃぶからリゾットまで、様々な鍋料理をお楽しみいただけます。

付属の焼肉プレートは、油が落ちるようにデザインされており、食事をよりヘルシーにしてくれます。

深なべも焼肉プレートも取り外しができて、お手入れも簡単です。また、取り外しが可能な6フィート11インチの電源コードが本体に付属しています。

象印は、安全性と実用性を徹底的に考え抜いたものづくりをしています。

熱くなりにくいなべの取っ手は、煮立ったお鍋をコンロから食卓まで安全に、簡単に運ぶことができます。

また、強化ガラス製の蓋には、持ちやすく置きやすい六角形の「ラク置きふたつまみ」が付いており、斜めに置くことで、熱い蓋を持ち上げる際に触れるリスクを軽減することができます。

本体にはガードがついており、熱くなった焼肉プレートに直接手が触れにくいように配慮されています。

商品詳細はこちらからご覧ください。

https://www.zojirushi.com/app/product/eppfc_jp


象印について

2018年、創業100周年を迎えた象印マホービン株式会社は、「暮らしを創る」と言う企業理念の下、世界中のお客さまに「快適で、便利で、もっとゆたかな暮らし」をお届けするべく商品開発を続けてきました。

1918年にガラスのマホービン製造業者として創業して以来、世界のマホービンメーカーとして保温・保冷技術をリードし、ステンレスボトル、炊飯ジャー、ホームベーカリー、Air Pot®、電気ポット、小型電気調理器、業務用品など、様々な製品とともに歩んでまいりました。

これからの100年も、変わらぬ理念の下、先端技術を活用し、消費者の視点に立ったモノづくりを続け、お客さまに満足していただけるような暮らしの品々を提供してまいります。

 

 

象印商品に関するお問い合わせは、
トールフリー1-800-733-6270、
または本社ウェブサイト
www.zojirushi.comまで。

Facebook: http://www.facebook.com/zojirushiusa

Twitter: @ZojirushiUSA

Instagram: @zojirushiamerica

 

 

(2021年9月16日号掲載)