Thursday, 30 May 2024

SDJBAのクリスマス会が盛大に開催されました! 曽根健孝総領事ご夫妻やJETROの梶田朗LA所長も参加!

サンディエゴ日系ビジネス協会(SDJBA)の年末を飾るクリスマス会が、12月21日木曜日にランチョバナード近郊の Keller Williams-San Diego North Inlandで 盛大に開催されました。


特別ゲストとして、ロサンゼルスから、曽根健孝総領事ご夫妻がお越しになりました。

また、日本貿易振興機構(JETRO) LAオフィスの新しい所長である梶田朗さんとその他2名のメンバーも来場しました。

そして、在サンディエゴ日本国名誉総領事であり、昨年日本国より旭日中綬章を受章されたケイト・レナードさんもご夫妻で出席されました。


午後6時に始まったこのイベントは、初めの30分間に名刺交換の時間が設けられ、総勢50名以上の参加者は、終始和やかな雰囲気の中で交流を深めました。


その後、クリスマス会が本格的にスタート。

まず、SDJBA会長のロビンソン睦子さんが開会の挨拶を行い、続いて、曽根健孝総領事による心温まる乾杯の音頭があり、参加者全員がシャンパンを手に祝杯を挙げました。

また、JETROの梶田朗LA所長、ケイト・レナード在サンディエゴ日本国名誉総領事がそれぞれ感謝の言葉を述べられました。


会場には、寿司デリやひのてつの日本食、Cinkuniのイタリアン料理やデザート、NuZeeの美味しいコーヒー、そしてBoat to Table Hatanakaの良全さんによる実演握り寿司など、さまざまな料理が並び、参加者一同、バラエティ豊富なメニューを堪能しました。


また、1ドルジャンケンゲームや、$10〜$15の範囲で1人1つずつ用意したプレゼントを交換するホワイトエレファントゲームを楽しみ、会場がとても盛り上がりました。


ロビンソン睦子SDJBA会長は次のように述べています。

「皆さまの温かなご支援とご協力のおかげで、当協会は本年度の定例会、勉強会、そしてイベントを無事に成功させることができました。

心から感謝いたします。

今後も地域の日本人の皆さまに役立つような活動を続けていきますので、引き続きのご支援をお願いいたします」。


当日の様子はこちらの写真アルバムからご覧いただけます。


(2024年1月16日号に掲載)