2024年 03月 01日

日系マキラドーラ協会(JMA)京セラゲストハウスにて会員懇親会を開催しました

日系マキラドーラ協会(JMA)では、去る7月28日(金)、会員企業44社から25名の参加者を迎え、京セラゲストハウスにて毎年恒例の会員懇親会を開催しました。  

ラホヤの海を眺めながら、心温まる日本食とお酒、楽しい会話に、終始笑顔が絶えない集いとなりました。  

日系マキラドーラ協会は1986年、日本からティファナへ進出したマキラドーラ企業の相互の情報交換・親睦の場として発足後、マキラドーラのみに限らずサンディエゴを中心とした日系企業の相互支援のため活動を継続しています。

設立から現在に至るまで、名実ともにサンディエゴ最大の日系企業団体です。  

主な活動として、①年次総会、定例会、懇親会、忘年会、その他のイベント、②各種セミナーの実施、③MLB観戦などを含む文化的支援、地域活動があります。

また在米総領事館や在墨日本大使館、他の日系団体とも交流を続けています。  

当協会は、米墨国境という特異な環境下にあるここサンディエゴ・ティファナで日々起こる様々な変化、共通の課題・悩みに対して、米墨両国に対し「チームジャパン」として、情報共有・交換を行いながら事業活動を行っています。

日本から遠く離れたこの地で、会員企業と事務局が一丸となり、日々協力し、お互いの事業を支え合っています。

米墨国境地域に拠点を持つ日系企業の皆様に、是非JMAの活動を紹介させて頂ければ幸いです。

JMA(Japanese Maquiladora Association)
https://japanmaquila.com/

(2023年8月16日号掲載)